スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

やる夫は思い出の少女と共に異世界を歩むようです 第十話 後編



5136 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 20:48:27 ID:meWMvpik0




                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',      【11日目 昼 所持金:0G】
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


─【やる夫】─────────────────────────────
さて、ガロードくんやティファちゃんも仲間になってくれたし、次は……。

1.交渉(相手の名前も)
2.訓練(やる夫以外だけでなく仲間の訓練も出来ます)
3.ルサルカへのお願い(何かアイテムがもらえます)
4.コミュニケーション(相手からの好感度を上げることが出来ます)
5.その他(具体的な行動も込みで)


↓安価5

5137 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:49:13 ID:od0eJ2ic0
ルサルカがどの程度状況を変えられる物をくれるのか気になる

5138 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:50:52 ID:v4cATEeQ0
4 ガロード&ティファ

5139 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:51:25 ID:od0eJ2ic0
3

5140 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:52:03 ID:v4cATEeQ0
ksk

5141 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:54:08 ID:v4cATEeQ0
4 ヒナタ


5142 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 20:54:20 ID:XekYS8iE0


5143 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 20:57:11 ID:meWMvpik0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

─【やる夫】─────────────────────────────

それじゃあヒナタさんの所に……ってヒナタさんはまだ仲間でもなんでもないお


システム:原則として顔見知りでも仲間でなければコミュはできない仕様です
      一番最初に説明すればよかったorz

5144 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 20:58:50 ID:meWMvpik0
説明不足ですみませんがコミュの場合は一度でもいいから交渉を持ちかけた相手ということでお願いします
原則仲間であるか、一度でも交渉してコミュが開放されないと出来ないということにしてください

5145 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:00:22 ID:sNRt5O7k0
了解っす

5146 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:00:55 ID:meWMvpik0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

─【やる夫】─────────────────────────────
しょうがない、別に行くところ考えるかお

システム:すみませんが、もう一度振りなおしということで
>>5141さん本当にごめんなさい

1.交渉(相手の名前も)
2.訓練(やる夫以外だけでなく仲間の訓練も出来ます)
3.ルサルカへのお願い(何かアイテムがもらえます)
4.コミュニケーション(相手からの好感度を上げることが出来ます)
5.その他(具体的な行動も込みで)


↓安価5

5147 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:01:47 ID:v4cATEeQ0
ksk

5148 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:02:25 ID:od0eJ2ic0
ksk

5149 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:02:28 ID:v4cATEeQ0
ksk

5150 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:02:38 ID:sNRt5O7k0
4 ガロード

5151 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:02:40 ID:v4cATEeQ0
2


5152 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:03:21 ID:sNRt5O7k0
訓練かw

5153 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:05:10 ID:meWMvpik0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

─【やる夫】─────────────────────────────

じゃあ、訓練でもしようかお
鍛えておくにこしたことはないお
それじゃあ……。

1.やる夫自身を鍛える
2.仲間を鍛える

↓安価5 共にコーチが必要な場合は名前も入れてください

5154 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:05:26 ID:v4cATEeQ0
ksk

5155 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:05:55 ID:sNRt5O7k0
2ガロード  シンがMSパイロットだしコーチになるのでは

5156 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:05:57 ID:v4cATEeQ0
ksk

5157 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:07:04 ID:cU8SV.3k0
2 ガロード コーチ:シン

5158 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:07:05 ID:v4cATEeQ0
1 ルサルカが無理ならシンで


5159 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:07:06 ID:od0eJ2ic0
2 ガロード シンをコーチに

5160 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:08:03 ID:tYZ.lww.O
>>5157

5161 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:10:14 ID:meWMvpik0
     ____
   /      \
  /         \  
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

─【やる夫】─────────────────────────────

ふっ、不本意だけどあのアホの神様に鍛えてもらうかお……。
もしかしたら何かやってくれるかもしれないし……。

(自分で考えた結果だけど、すげー怖いお)

5162 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:10:56 ID:meWMvpik0
───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ● ~教会に戻ります~

                            ●

───────────────────────────────────────────

5163 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:12:30 ID:meWMvpik0
            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
     i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/

─【やる夫】─────────────────────────────

ようこそやる夫く~ん、いらっしゃ~い
私に鍛えて欲しいんだって? そりゃあ勿論オッケーよ
手取り足取りお姉さんが教えてあげる

5165 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:14:05 ID:meWMvpik0


            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      | 
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \

─【やる夫】─────────────────────────────

すっげーよろしくお願いしたくないけど、よろしくお願いしますお

(こいつの場合なにかやらかしそうで怖いんだよなぁ……)

5166 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:15:53 ID:meWMvpik0
ルサルカのとこ間違えてるけど、もうこのまま進行しようw


 イ⌒丶 、
〈 :{     \ ヽ
. \     ヽ i
        }ノ  _
      -‐ ´
   ´ ,.ィ:/      ヽ    、
./   / }′       .、     \
′   /  /     ハ   :\ ハ  、\
     .′:/     i .:|    } i  :.  ヽ
       .′   : :|    : :i /⌒ヽ i 个ー
  i   i   ,、 |   :| : :|′}:ハ    {\
  |    ,x-┼-:{    ::l : :|  ,ィヾ∨  ト.、
  |  〃   :| 八   : :|/iル ,仟ハ. | . : }: ∧
:.      : :i=≠<\ リ   Vじ} | ::}∧ : ハ
::..      : :|:r:::㍉   }/     ー< |  }: : {\
:: ::    :.  ::{乂:ハ:う       ' ' }:ノ}: : :. i  \
::  i   : . \f少'´, ,      }   爪:.: :小、  ヽ
::  ト、   >‐─ 、         ,.イ   /j|: : : | ',
::  |: ハ/     \    ィ__丿 ,.:' |! i   |  }
::  |/     ___\       /.:| | :|   |
 :.ノ     |::r───、\ー─く /.::} | :|   |
/        |::|.     \}: : : ://  | :|   |
          |::|         \イ.    | :| . : |
          |::|          \     | :| : : }

─【ルサルカ】─────────────────────────────

それじゃあ、ちょっと待っててね~
え~と……何処行ったかな~?
あっ、あったあった! とりあえずこれね

5167 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:17:22 ID:sNRt5O7k0
ほんとだwww気付かなかったw

5168 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:17:34 ID:meWMvpik0

                              _
                                } `丶
     / ̄ ̄\           「 \  __   -┴ ァ  \       / ̄ ̄\
.    /                  ´         /    ヽ   /
   |   魔   |          \        __ く/      .   |    僕.  |
   |   法   |          ∨ __     '⌒ Y      }  |   と  │
   |   少   l           _|{ '⌒ r:‐ヘ    八      ,′  |   契.   |
   |   女   |       / 八    、:::ノ  イ 丶.   /   |   約.   |
   |   に  │ ,  ⌒\/ ,   / ーァ    T´ {    \/\   |   し  │
   |    な.   | ( (⌒ >く/  / . : /     ',: :ヽ :    〈) )  |    て   |
   |.   っ   | 丶\{/ : : :/: : :./       ヽ-ヘ : : : //、           /
   |    て.   l  /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\_\___/
   |    よ.   | (__ ゚: :。 :ーァ‐' : ;  |  |  | |  ー‐く: : : : :。: ゚ : _ノ
   |    !  │  /. : : :。人: : :.:!   |  |  | |     \: 。 : : : :)
             /  (_/{:_:/  \:{.    { ,'    ノ    \_ノ ̄
     \__/              ̄>  \)(/  く
                    / / ̄ ̄ ̄\ \
                   'ー‐        ー‐'

─【ルサルカ】─────────────────────────────

とりあえずこいつと契約とかしてみちゃう?
何か魔法少女にしてくれるみたいよ? してみる?

5169 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:18:09 ID:od0eJ2ic0
やめてくださいしんでしまいます

5170 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:18:45 ID:tYZ.lww.O
よりによってこいつかwww

5171 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:18:52 ID:cU8SV.3k0
聖遺物出してくるよりはマシだと思うw

5172 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:18:55 ID:v4cATEeQ0
魔法少女じゃなくって魔法おっさんにしかならんぞw

5173 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:19:26 ID:meWMvpik0
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄

─【やる夫】─────────────────────────────

するかぁああああ! なんだお、そろ何か猫とも犬とも知れない生物は!
何で人語を話してるとかそういうのを抜きにしても色々怪しすぎるお
つーか魔法少女ってなんだ、魔法少女って!

5174 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:20:18 ID:sNRt5O7k0
まぁ戦える力貰えるんなら…今は藁でもすがりた…

5175 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:20:43 ID:meWMvpik0
         x== 、、 
        /     ヽヽ
               〉〉
        .,,r‐ ''" '. ̄゛゛ヽ ゙ ヽ
       /        |  |    \
      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \
     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ
     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ
    / .  / /   /‐/‐/、|. / / イハ イ /
  .  / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ タソ// ト
 .  /   / / .  / |弋ぅタ     // / ソ
  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/
  /  イ      イ  ト、    -‐' /|  |ヽ、
/  //   丿/ |     . 丶、__ / / /ヽヽ
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、
  /  // //        / ヽ   |
    ./     .|       |   ヽ  |
  .  /    (  |     /ヽ、  リヽ/
   /     ゞ | \ /    ソ   ヽ

─【ルサルカ】─────────────────────────────

えーっ、つまんな~い やる夫くんの魔法少女とか見てみたかったのに~
それじゃあねぇ……。

5176 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:21:35 ID:sNRt5O7k0
プリベルみたいな感じになるのか
見た目女の子になるのかによって違ってくるなw

5177 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:22:37 ID:cU8SV.3k0
>>5176
多分ドスペラードみたいになる

5178 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:25:29 ID:meWMvpik0

        iへヘ
       _Z>_Z
       |》∩〈|
       | | | i|
       | | | i|
       |//|
       |//|
       |\|| i|
       |\ヽj|
       |//|
       |ヽj\|
       |ヽ||iY|
       | |li |
         |  |i |
         |  |l |
         |  |i |
.        ||| ヽ |
.        |トトi\|
       |>>\r|
       |//\r|
       |7777r|
      |\7 /|
      |∧ヽヽヽ|
      |  ゝハ/t|
     」 〈  ヘノ|
     | `ヽ、ノ 'j、
     | 7  `ヽ、ヽ
    ,'/ ハヽ、ヽ ヽ 〉
    ,'〈 リ ヽ ヽヽ〉
   ,' ハ リ    〉 〉
   ,'   〉 リ    ヽ、
  /  ´   /\,.イ´
∠____.イ /zzノ
  //ハ/  レkiイ
  /   νイ´ !
 /  /  |  i|
./ /    ! i|
i/        | i|
        |  |
       Fi/〉
       Eヽ k
        `ヲ i|
        「  フ
        | /
        レ゙

─【ルサルカ】─────────────────────────────

これは? 前になんか酔っ払ってた時よく分からない金ピカ殴り飛ばしてぶん盗ってきた奴なんだけど……。
たしか乖離剣エアだっけ? まあやる夫くん使ったら身体吹っ飛ぶけど欲しいならあげるよ

5179 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:26:49 ID:od0eJ2ic0
またとんでもないものをwww

5180 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:27:12 ID:meWMvpik0
       ____
     /     \
    / ─   ─ \
  /  (●) (●)  \
  |    (__人__)     |
  \    ` ⌒´    _/
  /           \
  |  n:n     nn   |
   |nf|||     | | |^!n |
   ||:   ,∩  ∩、  :| |
   ヽ  ,イ   ヽ   :イ

─【やる夫】─────────────────────────────

元の持ち主の所に返してきなさい悪いこと言わないから……。
つか何かこれやる夫が持っちゃいけないけいの武器だと思うんだけど
絶対元の持ち主以外使えないようなものだと思うんだけど?

5181 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:28:40 ID:sNRt5O7k0
吹っ飛ぶんなら本末転倒じゃねぇかwww

5182 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:29:02 ID:meWMvpik0
          __
       /:f´  `ヽ
       | :|
       { :{
       ヽハ  -‐‐……‐‐-
      /              `
    イ           \          \
   /  :{      i:         i :     ヽ
  ./ ′      }:           |
 /  :i :、       i               \
./   |   \   :|:l :|      \     :  }   \
 i :| |   ハ  jノ、:|        i  ー- :  /   :  ヽ、
 | :| {:.   :} } | Ⅵ     i   | :       /   :ハ 〈 \
. ノ八    |  ,ィ芯¨T     |   | : :     /   :/:ノ  }  )
/i: : \  :i ′Viハノi    :|   | :ノ   /  /´  /
  |   \}   / |  i: |  :八  /  _∠ニ=-‐</⌒7
  |: |   ノ      | : : iヽ  // ,:´    ` 、: : ` <⌒>
  |八 :i ヽ   {   ∨ l : |  ∨ .′/       \: : : :\{⌒Y
    \} 个:- .^   .Ⅵ : |ヘ,′  ./          ', \: : : :\ノ 、
     \ :i、`ヽ   イ:八_}i   :/  i       i   \: : : :\_)、
       \{ \ T´ /: ̄ |L_/   :|       |    \: : : :\}
            ヽ}/     |  /            |\    \: : : :\
           ./     |/          /  |): :\    \: : : :\
           /       く             ′ |ぅ: : :.\    \: : : :ヽ
         {       |:\              }乙: : : :.\    ヽ: : :.ハ

─【ルサルカ】─────────────────────────────

なによ、文句が多いわねぇ……。
それじゃあそうねぇ……。

5183 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:30:42 ID:sNRt5O7k0
当たり前だw

5184 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:31:54 ID:od0eJ2ic0
もっと一般人向けのものはないのかwww

5185 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:32:53 ID:v4cATEeQ0
永遠神剣とかあると嬉しいなw

5186 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:34:06 ID:W7qxTrIw0
じゃあ、ルサルカさんで

5187 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:34:56 ID:ZhjRojIQ0
じゃあ……聖槍!

5188 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:35:06 ID:meWMvpik0

           Λ
           |:::|
            |: :|
            |: :|
.           /l: :l〉
          //Λ_〉
.         //〈__,〉_〉
.          // Λ V〉
         // / :Λ V〉
.        〈〈 /: : :.Λ V〉
         V〈: : : : : :〉 〉〉
        V∨: : :/ //
        V∨ / //
         ∨V__//
         ∨ :∨
          VV
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
              | :|
.          〈 〉
             ∨

─【ルサルカ】─────────────────────────────

これなんてどう? 見てのとおり、普通の杖よ

(本当は普通の杖じゃないけど……)

5189 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:35:58 ID:meWMvpik0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

─【やる夫】─────────────────────────────

本当に普通の杖なのかお?
なんかお前が言うと怪しいおねぇ……。

5190 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:37:37 ID:meWMvpik0
 イ⌒丶 、
〈 :{     \ ヽ
. \     ヽ i
        }ノ  _
      -‐ ´
   ´ ,.ィ:/      ヽ    、
./   / }′       .、     \
′   /  /     ハ   :\ ハ  、\
     .′:/     i .:|    } i  :.  ヽ
       .′   : :|    : :i /⌒ヽ i 个ー
  i   i   ,、 |   :| : :|′}:ハ    {\
  |    ,x-┼-:{    ::l : :|  ,ィヾ∨  ト.、
  |  〃   :| 八   : :|/iル ,仟ハ. | . : }: ∧
:.      : :i=≠<\ リ   Vじ} | ::}∧ : ハ
::..      : :|:r:::㍉   }/     ー< |  }: : {\
:: ::    :.  ::{乂:ハ:う       ' ' }:ノ}: : :. i  \
::  i   : . \f少'´, ,      }   爪:.: :小、  ヽ
::  ト、   >‐─ 、         ,.イ   /j|: : : | ',
::  |: ハ/     \    ィ__丿 ,.:' |! i   |  }
::  |/     ___\       /.:| | :|   |
 :.ノ     |::r───、\ー─く /.::} | :|   |
/        |::|.     \}: : : ://  | :|   |
          |::|         \イ.    | :| . : |
          |::|          \     | :| : : }

─【ルサルカ】─────────────────────────────

まあまあ、じゃあ それもって試しに変身っ! って叫んで見て
何も起こらないとは思うけど一応お約束だから

(わくわく……わくわく……)

5191 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:38:41 ID:meWMvpik0
                        -――――――-
                        /              \
                   /                    .
              r‐..、  ./      __            __
          r‐...、   |   i  |       \        /   |
          }   i   i   |  | Y⌒Y      \_    、/     |
         /  i  /  |  l  i  |   ー―‐     ー‐一    |
       {  〈  i   .|  l  |   |   /⌒ i/      ヽ       i
       |    '. .|   .!. ヽ .|   l   i   {___人__}      /
       i    i |    . 「:::ソ  |__!   !          /
         、   Ⅵ     , ∨   !:::::/   i`ヽー―    /
          \   ヽ〉    .、_/    i:::/    ;:::::|`1    「 ̄ ̄/
          ヽ            i/   /::::::| |   |   /{__
           }                  }:::::::| |   l   /:::::::/
          /:::.                   |:::::::|    /  {:::::::/---..
         /::::::::::.                 |:::::::|、 \_/ /::::/:::::::::::::::..、
       /::::::::::::::::::,             ;::::::::| \〈 /{:::::::::一ァ::::::::::::∧
        {::::::::::::::::::::::.             ,´ヽ:::|   }o |::::::::::::::|::::::::::::/::::i
        |::::::::::::::::::/´}             /  /}:|   }  .|::::::::::::::|:::::::::::::::::::|
        l:::::::::::::/::{\\          _/_,..イ:/::!    }o |::::::::::::::{:::::::::::::::::::|

─【やる夫】─────────────────────────────

ったくも~、子供の遊びじゃないんだお?
んじゃあもう、変身? あーもう、これでいいのかって……。

5192 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:39:08 ID:sNRt5O7k0
あ、これ魔法少女になるんじゃねぇのか結局w

5193 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:39:55 ID:tYZ.lww.O
魔法少女トランセイザー・・・

5194 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:40:33 ID:meWMvpik0

+            |                |  .|           /   /          +
          __j|__              | |          /   /      *     /     /
       人    ̄|「 ̄      人        | |          /  /    |       /    / .人
      `Y´    |!  .     `Y´          .| |         /  /  .__j|__   /    /   `Y´
 *          \  \              ||   _      /  /      ̄|「 ̄   /   /
             \  \    +      _ ∥ /:l\    / /       |!  /    /      .|
           人    \ \        /l丶∥::/ソ´:::\ / /       .| ./   /    __j|__
   _j|_    `Y´      \ \      /|/.::./、:::/::ヽ::::::::/\/        /  /        ̄|「 ̄
    ̄|! ̄         i      \\  /、:::::./::|:::::Y::::::;:ヽ、ノ::::::::\     /  /           |!
            __人__      \\:::::::::./ヽ、/ヾ:::| /::::::;ヽ、::::::::::,ヘ   / /                 |
 *.     |      `Y´  人    /::\\/:::::::;ヘ:::::`√:\/:::/:|::::::/::::,ヘ/ /    人   +
    __j|__   !  `Y´  /:::::::;ヘ\|:_/:::ヽ/:iヽ_/ヽヘ::|:::/\::|::|/    `Y´
       ̄|「 ̄           |:_/:::ヽ..l::/::::::::|::::::|:::::l/:/::l::::|:::;;;;;V::l           i      _j|_
________________ l::/::::::::|:::.l::::;ヘ:::/:Y::::::/:::::/::/:T:::::::::l         __人__     ̄|! ̄
             ______二ニニ==l:::::::::::l/:::/ヘ:::::::K:::::::\:::l            `Y´
---ー―─ ´ ̄ ̄             l:::::::::::l/.:l:::::::/::::y´、::::ヽ::l::|:::::::::/:l   *          !   *
                 人   l:::::::/::::y.:.l:::/Y::ノ::::丶,:::/::::\;/:::l ________ , .... -- ──────
                `Y´    l:::/Y::ノ:::::.l/:::`ヽ,:::::/:V\/´::::::l二_
        +              l/:::`//ヽ::::::/::Y::::X::::/:::::::/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      *                l://::Y:::.ヽ/::::::|:/::::ソ:\:/
                     ///::::::|:/::::.ヽ、;ノ:::::/::::::/\                 *
               *    .// ヽ、;ノ::::::::://ヽ::::::|:::::/ \\        *
                     //    .ヽ::::::|:://:/ ヽ:::::ソ   \ \
                / /       ヽ::://::ノ  .ヽ/     \ \
  +              / /         / //             \  \       +
        *    /  /          / /             \  \
          /  /          /  /

─【やる夫】─────────────────────────────

えっ、ちょ……おま……っ! なんか光って……!?

5195 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:42:59 ID:meWMvpik0

                         ,..:-┤`-.=-..._  /ヽ--一..、
           _   ..;r."~`.丶、./^ヽ-."´  │:::::::`丶`/´      `丶、_,,....__
         .\ `ヽ´.     .ヽ"_,,-弋    {:::::::::::::::::{              ./
         _.\      ∠/´_::::::::\   .| :::::::::::::|             /
        . \::::`゙:丶.、  /´_,.:=´   ̄.`丶  {:::::::::::::弋          .. ,-"
           \::::::::::::::丶//       壬ヘ \:::::/ .\        /
           \::::::::::::::´  \     ,r´,,_`-, .丶′ γ”=.__../
            \::::::/  ,:-┤\  /∥,. ̄丶゙l     .}-.ヘ     \
           / ..\/    │_丶/:::\.l.毛}.亅゙」    」 .│゙l      \
          ../   l"    ∥ ̄、:::::::::.゙ヘ 彡,_゙}   / ./ ゙.、      \
          /    丶   ヽ 弋ソ ::::::::,:--´  .│  // /ヘ        .\
          /     \   トヽ彡::/´/ ,,.|  │ /,,../   \        \
         /    _ .丶  |丶/  //::::::|  .| ./\ヾ     ゙-,,        \   ./
         /   /´:::::::::{\\| .\  \:::::::::::|  | ./:::::::,,-"⌒\  .\         \/
        /   ./::::::::::::::::\\}   ヽ、_\__,|./.|/:::::::/     ゙:,  ゙:,             
        /   .{::::::::::::::::::::::::\l      ,.γ::|::::::\:::::::::| 、     ゙;,  ゙:,               
       /   .゙l,::::::::::::::::::::::::::::::゙l,丶、_ {  ゙\/.⌒.ヾ::::::|、\      ゙;,  ヽ            
    ⌒ヽ/    .\::::::::::::::::::::::::::::|_   ゙l. ノ,.-="⌒\:| ヽ ゙l,     ゙l,   ヽ            
             丶、::::::::::/ ̄_    |/ノ三三三三\ \_|     ゙|,   \         
               { \:∠_,./      \三三三三三三ヽ  ゙l,     ゙-、  \

─【やる夫(?)】─────────────────────────────

って、なんじゃこりゃあああああああ!?
なんでやる夫女の子になってんの!?  つか、何このふりふりの服!?
なんでこんなにすーすーすんの!?

5196 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:43:27 ID:sNRt5O7k0
誰だwwww

5197 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:45:47 ID:meWMvpik0
                    /x==、、
                    { /    ソ
                    |/  ______
                , -― : : ´ : : : : : : : : `: : 、
              . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
             /: /: : : : : : :ヽ: : : : : : : :` : 、: : : : : \
           /: : : |: ://: : : : : :ヽ.: : : : ヽ.: : : \ヽ.: : : ヽ
             .: : :,': : : ハ〃 : : : : : l: : !ヽ: : : . :\ : : ヽ...: : : :.
            /: :,〃. : ノイ{: : : : : : : |: :.|`ヽヽ .: : : :ヽ : : |: : : : :.
        厶ィ:/: : : :|: |:L__: : :|: :.:|!: :!--、ハ : : : : : :  |: : : : ::.
             :/: :.,:': :|: |ハト、: :|! . l: :リ   ヽ!: : ::..|: : : : |..: : : :.
            厶イ: l:. !:八.___.ヽ}! 厶イ  _,.、 !: : :.:.|: : : : |..: : : :.
              |:八 |:.爪::f;:ハ` :ノ ィ:升jぅ〉.: : : .|: : : : | : : : :.
              |:!: :.:|:. .乂zツ    ..辷::ツ | : : :.|: : : : |..: : : :.
              リヽ: |:.:八 :::: 、    :::::   | : : : |: : : : | .: : : :.
            ノ }/`リ : ト、  __     .イ: : : ::|}<´ ̄`.: : : :
          / ー'/ヽ: |: : ::.、` ’  イ:::|: : :|l::| / ̄    \
            /   (二ア:ハ!:ト、{:: :l` 「:.:.| |ヽ|: : :|!::!          }
         {    `ヽ.  |:! 八:.:! _.|リノ-rく!: : :|ト、:.       ヽ !
         {  ー- __ヽ!'  }::|´ / /:' 人_: |! ヽ       \
            :.   t‐ー'     人:!rく {{.    ハ{   )     \}
            :.   :      /  } L ヽ.  //八_ ト、ヽ       \
           :        r'ヽ Y´ `ソ´'    { \\     }
                vァ、_/_ 〉/  / /         ヽ.\   /
            ,!   /   xく  '  〈./          ハ.   /{
           {{__./   /ヽ ヽ! : : :ノ}\ : : : : : : : :   ノ ト、    ヽ
               ヽ.     /  }}八: :〃 、: :ヽ : : : : : : :    八     }
                 ト / ! ノ'.{r'/′ \ : : : : : : :   / :ハ    /ヽ.

─【ルサルカ】─────────────────────────────

あー、それ? それはねぇ、雷轟)・無兆鈴っていう由緒あるアークエネミー……もとい魔法少女の杖よ
さっきの白い奴の力で魔法少女になるより良心的だからいいと私は思うけどね~
可愛いわよ、やる夫くん とってもプリティーで

5198 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:45:57 ID:tYZ.lww.O
ほんとになったw

5199 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:46:29 ID:v4cATEeQ0
プラチナprpr

5200 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:47:15 ID:sNRt5O7k0
ググッたらブレイブルーのか…

5201 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:47:29 ID:TL6mk0fo0
変装にいいね

5202 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:49:44 ID:sNRt5O7k0
能力は物質の具現化か…
中々良いねw

5203 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:51:03 ID:tYZ.lww.O
よく考えたら見た目は相馬さんなんだから美少女に見えるの
当然かwww

5204 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:51:32 ID:meWMvpik0


            !`ヽ     /´ i   _
    , --- / \+‐ '´  ̄ ` 丶/ .丶, --- 、
   /     i /   ,、   ,、 丶  i     ヽ
    }  _    } / / /二二二ヽ  ヽ  {     _ {
    "´ `ー-‐.L! {  ム ハ. 、 i ハ   }  i`ー-f´  `゛
          N | lヽ_ハ ノ_ V i  |ヽノ 
          ヽ.l ヽ U    U   ノルl
              ハ l ///  ' ///゙l ノl
           ノメトj.ゝ、  へ  u,ノ/,人
    r777777777t} ̄〒 ̄{    ヽ
   j´ニゝ        l|. (○) `\  ヽ
   〈 ‐ ペロペロ   l| / 丶 〃' 、 ヽ
   〈、ネ..         .lFiニ♀ニj. /イ l   i
   ト |  すんな   とニヽ二〃!. l   i
   ヽ.|l         〈ー-   !.} `゛フ l   .l
      |l         lトニ、_ノノ  /___」    l
      |l__________l|   \i-'i.{      l

─【やる夫・魔法少女形態】─────────────────────────────

もっ、元に戻せよ恥ずかしいだろ~
あっ、あと可愛いとかいうなよな! あっ、あたしは男だぞ
って口調までなんか女の子みたいになってるし~

5205 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:54:34 ID:meWMvpik0
            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
´/   i/ ソ::::::::::::|  |:::::::::::ソ:::::::::::ノ
     i /ノ:::::::::::\/:::::::::::ソ::::::::/

─【ルサルカ】─────────────────────────────

嫌よ、そっちの方が可愛いもん
でも意外よねぇ、美男子のやる夫くんが変身したら美少女になっちゃうなんて~
人間って不思議~

5206 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 21:54:55 ID:KwIcx6Qg0
やる夫にも穴はあるんだよな…

5207 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 21:58:35 ID:meWMvpik0

              --―――- 、 }   ヽ               ハ
            ´            \   }  斗-、―-- 、  / \
.          /       ____   _V、厶'´   ,、    ` ヾ__/  ヽ
        /       /          `ヽ/    ,∠ニ三≧、 ,-、  ヽ/ .レ ´  ̄ `ヽ
        ′  .  . : ::|/          /      /-≠'' ̄¨''<>}!   ∨         \
     /   .: . : : : : :V/        /     / ,/        ヽ}!   ヾ―= 、     ヽ
.    /  . :  . : : : : : : :V/     /      /_∠j_ .|      |  !     V /   \    Λ
   /   : : : : : : : : : : : : V/   /       //  { `|      }! }      V /    ヽ   Λ
    {   : : : / ̄ ̄ ̄ ̄}//   /       〃 __ V|    1メ、} !     V     /    Λ
    l  : : /       {////ノ!     {,x云示ミ.Ⅵ   /リ  l`:    .} }/ __/       Λ
   V /{ {        `7 ̄ | l   .l { {r'::::::リ ' l /,斗= 、.!: :    l l/ _}        Λ
    V { ヽ!         /    | !   :| |ゞ- '    '゛ んj:::::}ilハ : :   .l! ハΛ          }
    ヽ!           /   | ll   :l l///  ,  弋::::ノ,ノ : !: l   j/_/ > '' ¨  ̄ ¨ ' 、}     
             /     V l!   l! !  , - 、       /: :    /:|/  x-、―-- .、  ヽ     
.                 /   v-一个V  lヽ{、 {   ヽ /// ハ/:  /: /: 才   / ´  \   }:\  ヽ    
              _∠__/ 、 ヽ}、Λ  !:.:ヽ>、` 一 ' __ ... イ/:  /l: ./ / ./      ノ} ノ|: ハ  ヽ
         Y´   ノ /{   }_/{ `ヽ\|:.:.:.:\  ̄ノ:.:.:.:.:.:..:.}/ / .jノ'く ./!       / j/_j_ノ .}  .}
       __斗、__ イ { ゝ、 _     / :.:.\:.:.:.:{T}´:.:.:.:.:.::.:. :/イ } 〈 v  V/Λ__             '   }
       r久       ` : : : : | ̄ V    :.::.|jL!      r ''~}ノヽ_!_ノ  ト、イ////>、      /  /
      VΛ       : : : :|: : ::V ○  /ニ\  ○/: ̄: ゝ、___ イ  { ̄ヽ/r- 、ヽ    . '   /
     / \>、     . :_:_:_: : !:    V__/ >U< \_/: : : : : | }:`-: :    ゝ、_ }:{: : : :}ム  /   ’
.    /  /V/>、_///ム/: :      /    : :ヽ :     | |: : :       リヽ、:ノ//ム´    <
    / , '   ` <三_>'⌒}/:_:_     /        Λ :     .| l: : : : : :    /∨//////}`\   ヽ
..  /  i       / ノ`ーニ}三ム   /  ,-ー-  Λ:    } }三>、    //ソ//////,リ   ヽ   ヽ
.  /__.{     //{、 { Y´  Vリ} /   ´ ̄`   Λ_∠三ミレ'ニ>、三三 >゛V/////,Λ     V .ハ
 ̄   八     . ィ厂ハ {.人  人ノ {´         `YY´  マr-、-イ ̄´    V///  :,     V  .}
= r≠''' ¨ゝ<: :゛: / ム `<三≧ 、人    ⊂¨⊃    从   .ノ:!: \:!      マ'゛    !     }  }

─【やる夫】─────────────────────────────

そっ、そりゃああたしは美少女だし、滅茶苦茶可愛いかもしんないけどさ~
って駄目駄目! なんかこの身体に意識が引っ張られて……。
あーでも何か、普通に可愛いしこのままでも……。

5208 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:00:20 ID:meWMvpik0
          //⌒丶、
         / /
         | /
      _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
     //::::::::::::::::\:::::::::::::\
   /::://::::/:::::::::::::::::::ヽ::::\::::::ヽ,
  /:::://::::/|:::/|:::::::::ト、::::ヽ::::\:::::ヽ
 イ::::://:::/:::|::::::|:::::::::|:::ヽ:::::::::::::ヽ:::::i
../::::://::イ::i::::|:::::|:::::::::|:::::::::::、:::::::::::ヽ:i
..|:::ソ::::::::/‐|ヽ|:::::|::リハ::/|_::::::::::::::ヽ::::i
 |:::/:::.::::rタぅヽ|::::ト|::::/,.|/、\:::::::::::/
/:::/::::::::::ト弋ソ ヽ| |/ 匕ぅν:::/::::::::ヽ
:::/::ヽ:::::.ト、       ゞ-彳::/::::::::::::::〉
/  ヽ::::\  、´___,   .,イ/::::::/´ヽ::::i
|    ソ:ヽ ゝ、_  , イ /:::::::/   \i
∨   .ノ::::::.ヽ/ヽ`|  //::::::/  //|
. ∨  ソ::::::/ 、_/|/ ./:::::/  //|/
  ∨  /:::リ / |  /:::::/ .// ./
  /  /::::/ .|.  |  |::::|// ./
  | /::::/  |  |  |::::|  ヽ/

─【ルサルカ】─────────────────────────────

まあ、メタなこというとAAの数の都合で効果は三分くらいしかモタないから直ぐに戻るわよ
ざーんねん、でも良かったわねやる夫くん 魔法少女になれて

5209 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:01:33 ID:v4cATEeQ0
アークエネミーがしょぼいw

5210 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:02:29 ID:sNRt5O7k0
ウルトラマンw

5211 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:03:22 ID:meWMvpik0
         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   ←元に戻った
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

─【やる夫】─────────────────────────────

あっ、本当だ 元に戻ったお……。
何か怒っていいやら恥ずかしいやらちょっと残念やらで複雑な気持ちだお……。


システム:>>1はプラチナのAAが一つでも多く増えることを願っています
        というかレイチェルとノエルとハクメンはあんなにあるんだから誰か作ってくれたっていいじゃないですか、やだー

5212 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:04:16 ID:sNRt5O7k0
依頼すれば作って貰えるんじゃないだろうかw

5213 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:06:57 ID:meWMvpik0
                 , -‐‐‐ 、
               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ
       ′  {.       /:::::::::::::/: :{:/ぃ /}: : :∨: ハ
         {    `     /::::::::::::く: : : :乂__彡′: : ∨} ノ
      ,个ー…=…─::::':::::::::::::/ \: : : : / ̄i ̄ }
      |::}:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/    ヽ.イ:::::::::::|  ノ
      |:ノ::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/   /::::::::::::::::::ノ
      |:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::/  /::::::::::::::::::/
      }゙:::::::::::::::/:::::::::::::::::/ /:::::::::::::::> ´
       /ー一<i::::::::::r‐=ニ¨´:::::::::::> ´
      ./:::ー一'::::|::::::::::|::::::::::::::::::::/
     /:::::::::::::::::::::|::::::::人:::::::::::::::/

─【ルサルカ】─────────────────────────────

まあ、そんな訳だけどこれで私の訓練は終わりね
またメタなこと言うけどぶっちゃけステータスが何か更新できれば時間とか密度とかあんま関係ないのよね~
あっ、そうそう その雷轟・無兆鈴はあげるわ
訓練していればその内魔法少女になっていられる時間増えるかもよ(AAが増えれば)

5214 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:09:28 ID:v4cATEeQ0
なんもしてないじゃんw

5215 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:10:05 ID:sNRt5O7k0
そういえばネギまの別荘的なアイテムとか貰えないだろうかねw

5216 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:10:29 ID:meWMvpik0
       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

─【やる夫】─────────────────────────────

そんな他力本願な……まあ、もらえる物はありがたく貰っておくお
まったく、なんつーもん寄越すんだお この神様は……。


システム:やる夫はスキル『魔法少女化(低)』を習得しました
      やる夫は三分間だけ可愛い魔法少女に変身できるようになりました
      アークエネミー『雷轟・無兆鈴』を手に入れました
      >>1はBBのAAまとめすれからAAが転載できないのを初めて知りました

5217 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:13:05 ID:sNRt5O7k0
なんだと…転載できないのか…

5218 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:16:20 ID:meWMvpik0
                 /´ 二二ヽ
                 | /   )/
                 | /
               , -|/-── 、
            ,,-‐'' ゙    ヽ     、
           /             \ ヽ
.         /  ゙/                  ,
        /  ゙/|   |    、  、       :i
.       /  ゙/: |   |   \}   }  :|  ::|∧
.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\ 
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |
      /∨,|__>_<.|:/  /::::::\::|::::::::::::::::|7 .〉/ / //  \/ :/
.     / .∨i=.><゙/  /|\::::|:::::::::::::::: /:|. // /        /
.       ∨,:::: /  //二7\::::::::::::::/::゙|./イ/   /    ゙/
    |   /∨:/ ./´/i  {::::::|:::::::::::':::::::|/┴‐-、../
    |  ./:::::|//|   |  }::::|:::::::::::::::::::|===、、 \   /
    |./:::::゙/.   |   |  ゙|::::|:::::::::::::::::::|/´ト∧イ、、 \/
   /:::::::: /    |  {  oレ'|:::::::::::::::::::| <( ◎)>)==7

─【ルサルカ】─────────────────────────────

魔法少女になる訓練をつめば一応やる夫くんも戦えるようにはなるわよ
とは言ってもまあ、最初のうちは其処まで強いわけでもないけどねぇ~
あっ、でも同じ魔法少女から指導してもらえれば強くなるにはなるんじゃないの?
他の魔法少女がどこでなにしてるのかは知らないけど 何ならそこらへんの子魔法少女にしてこようか?
確かこの辺にレイジング─────

5219 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:17:24 ID:sNRt5O7k0
おい何で持ってるwwwww

5220 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:18:04 ID:meWMvpik0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

─【やる夫】─────────────────────────────

止めなさい! あんたって子は……!

まあ、何はともあれやる夫自身も一応は強くなったお
魔法少女時のステータス見てみるかお?

↓安価3

5221 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:18:58 ID:ZhjRojIQ0


5222 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:19:10 ID:TL6mk0fo0
みる

5223 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:19:32 ID:od0eJ2ic0
見る

5224 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:20:16 ID:sNRt5O7k0
見る

5225 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:23:32 ID:tYZ.lww.O
見る




3サイズとかも

5226 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:27:36 ID:meWMvpik0

                __                    、
                l ; ; ;`ヽ、        _ ==    /´ ; ;}
               .┤; ; ; ; ; ;’,  , -y   ハ´; ; ; ; ;`ヽ .i _; ; ふ
            , ´ ノ ; ; ; ; ; ; ; V´,' ''ヽ ,-- 、,; ; ; ; ; ; ; 〉´    `゙ ヽ 、
.          /  ,´; ; ; ; ; ; ; ,' '´ /`‐.へ、 `y ; ; ; ; ;,'           ヽ
        _,/    L ; ; ; ; ,' ´ ./'-―ト ''',ヽ {; ; ; ; ; |             ',
      `三 ニ -      `= 7   /   ./     ``ハ; ; ; ; ;,、              ,
       /  _        /  /斗-/| i{  ─tト 、丶イ', 丶      , 、     ,
       ' /  ´  `'' ー ''l.  /   x=ミ ハ ;/x=ミ.、}   }  \  . / /      丶_
      |/           | .| /./うハ/ N´ うrハ l   |     ‐-/ /_    、 _ ニ==--
                 イ .|/ N 弋ソ ,  弋oリ'i   八.  <`ヽ,y /-,_  ̄ `ヽ、
                 ' }    ! '' r ー, ''_ノノ   i 丶 ハ  ^ / ,/ .L, ー―‐― ―  _
                  ,' / ,,   \ ヽ _ノ  //  /八.   |   'yi_/_/            `ヽ
               / 'イ `y,、 イ>- ィ´ i /´ヽ,---、 人    ん、              ヽ ` 、
                 '      y `ー‐.┘''|/: : :/:/ ⌒ヽ `, "''---'  /               ヽ   、
              イ       //: : | | |: : : : : /,/    ヽ /       〈           丶      ',
              イ       〈〈0./ へヽ0//;|     ヽ、     〉           ヽ      ,
          イ          ハ_/> -<ヽ-´__ | ト - 、    ヽ.Tヽ_ノ `  、                 i
           イ             /,へ/´   } ,´,-`' | 、 .ヽ     `|    !     ヽ                |
        '            / '-イ__.  l__!, l、) j\\ }:|\   !   }       ,             |
         /           ~/~〈 (::) ̄ `}―-- ィ ヽ ヽ/ヽ \  、   '       i            ノ
       '             /   `,-'ー―'    `- '  ∨ヽ /ヽ、_ノ^i     ,           ´
        l              /   /    ',  _      r-、 .∨ヽY i   /       /          /
       ',             /  ./     l八_),     ゝ '   ∨ヽ /´`/     /          ´
       ',          /   /    イ ,r-,     r-、   〉 〉  V-. .、   l        イ
.          ' ,        /´/   /    / | iゝ'  ヘ、  ゝ '  / /ヽ_ノ: : : : ヽ  l     /_ - ,,_
         ヽ    | V、 ./    イ_ノ / / へ \ `   / /-: : :_: : : : : :} ___ ',  //; ; ; ; ; ;丶_
          ',    ィ  <_./ > イ / : : ////: :| \ \_/ /: : : : : :` -_: l/; ; ; ;Y,-,ん ; ; ; ; ; ; ; /
             |    〉     ̄/´  ハ、:/ :´: :/ : : l : : : `ー ': : \: : : : : : : : :!; ; ; ; ;{_;_;ノ 、_; _; _; ;/

名前:やる夫(プラチナ=ザ=トリニティ) 年齢:27  性別:? 

称号:ぺろぺろ系魔法少女……だが中身は男だっ!

武力:Lv2
知力:Lv2
統率:Lv1
移動:Lv2

保有スキル
・マジカルシンフォニー:極限定された魔法を行使できる。とても可愛い
・ぺろぺろ:男性、それもロリコンから好かれるスキル 正直遠慮願いたい
・女体化:元が男であろうとも身体は女なので精神的に女性方面に傾いてしまう はた迷惑
・魔法少女(低):低レベルの魔法少女である証 歴代魔法少女でいうとおじゃ魔女レベル プリキュアまでの道のりは遠い

5227 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:28:39 ID:TL6mk0fo0
これはひどいw

5228 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:28:46 ID:sNRt5O7k0
プリキュアって肉弾戦メインじゃないかw

5229 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:29:06 ID:od0eJ2ic0
スキルがひどいwww

5230 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:29:54 ID:meWMvpik0
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

─【やる夫】─────────────────────────────

なにこれ怖い……今更だけど27で、しかも男なのにあんな格好しちゃった自分が怖い……。

(絶対にそれっぽい男の前じゃあ変身しないようにしよう……)

5231 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:30:09 ID:cU8SV.3k0
>>5228
元が格ゲーキャラだからそういう方向性で良いんだよw

5232 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:30:12 ID:tYZ.lww.O
スキルがwww

5233 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:30:56 ID:v4cATEeQ0
魔法少女最強はカードキャプターさくらだと思ってるw

5234 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:31:18 ID:sNRt5O7k0
あぁ、そういえばそうだったw
ブレイブルー持ってるけどまだやってないから
明日にでもやろうw

5235 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:33:05 ID:tYZ.lww.O
個人的に魔法少女最強は厚司さんではないかと思ってる。
もしくはエリちゃん

5236 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:35:39 ID:meWMvpik0
                _
              /   `ヽ
             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ 
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\
    ゙マニ>           ヽ   _}____  _ ノニi: : : : : : : : /
     ¨´             i:TニニニニニニニニT:iニニニノ、 : : : : : :/
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニニ}>‐-′
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ|ニリ
                    | |ニニニニニニニニ| |ニニニ}ニ/
                , -‐=ニ {ニニニニニニニニ| }ニニニlニ}
               /ニニニニニ\ニニニニニニ〈〈ニ=孑∨
             /ニニニニニニニ{Yー一 )」斗イニニム
             /ニニニニニニニニニリー--‐くニニニニニニニム
             /ニニニニニニニニニ/====(ニニニニニニニニニム

─【ルサルカ】─────────────────────────────

まあ、いいじゃない それなら他のにしてみる?
まだまだあるわよ~ マッハキャリバーでしょー、ケリュケイオンでしょー、アスティオンでしょー
あっ、変り種に贄殿遮那とか斬月とかこんなのもあるけど?

5237 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:35:47 ID:sNRt5O7k0
厚志さんは比べちゃいかんw

5238 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:36:43 ID:ZhjRojIQ0
シャナになろうぜ!w

5239 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:37:10 ID:v4cATEeQ0
スバルとキャロとエリオのじゃねーかw
あとシャナと一護居るのかw

5240 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:37:52 ID:sNRt5O7k0
色々持っていやがるwww

5241 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:38:14 ID:meWMvpik0
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

─【やる夫】─────────────────────────────

いや、いらないし……つーかお前どっからそんな危なそうな名前のもんパクってきたんだお?
まあ、何でもいいけどそういうのはちゃんと使えそうな奴に渡してやってほしいお
多分使えそうな人がどこかにいるから、多分
そんじゃあやる夫はまたちょっと外に出てくるから~ 暇ならエリオとキャロを玩具にして遊んでろお

5242 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:39:50 ID:W7qxTrIw0
やる夫さん、ソレフラグ・・・そして、すれ主が暗にルサルカを通じれば彼らがパワーアップできるとおっしゃってるw

5243 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:40:41 ID:meWMvpik0
 イ⌒丶 、
〈 :{     \ ヽ
. \     ヽ i
        }ノ  _
      -‐ ´
   ´ ,.ィ:/      ヽ    、
./   / }′       .、     \
′   /  /     ハ   :\ ハ  、\
     .′:/     i .:|    } i  :.  ヽ
       .′   : :|    : :i /⌒ヽ i 个ー
  i   i   ,、 |   :| : :|′}:ハ    {\
  |    ,x-┼-:{    ::l : :|  ,ィヾ∨  ト.、
  |  〃   :| 八   : :|/iル ,仟ハ. | . : }: ∧
:.      : :i=≠<\ リ   Vじ} | ::}∧ : ハ
::..      : :|:r:::㍉   }/     ー< |  }: : {\
:: ::    :.  ::{乂:ハ:う       ' ' }:ノ}: : :. i  \
::  i   : . \f少'´, ,      }   爪:.: :小、  ヽ
::  ト、   >‐─ 、         ,.イ   /j|: : : | ',
::  |: ハ/     \    ィ__丿 ,.:' |! i   |  }
::  |/     ___\       /.:| | :|   |
 :.ノ     |::r───、\ー─く /.::} | :|   |
/        |::|.     \}: : : ://  | :|   |
          |::|         \イ.    | :| . : |
          |::|          \     | :| : : }

─【ルサルカ】─────────────────────────────

やる夫くん、言うのが遅いよ
ほら、二人なら遊びつかれてあんな所でぐてーっとしてるわよ

5244 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:41:08 ID:aDbHAVLI0
ターンAとかカレイドステッキとかバースドライバーとか強力だけど
比較的デメリットが致命傷にならないものならともかく使ったら即終了臭い装備はw

5245 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:42:51 ID:meWMvpik0

                  ____
              ,:-:': ´: : : :/ ̄
             ,イ: : : : : : /-――- 、
         _ γ: : : : : : イ: : : : : : : : : : :`:ヽ
       γ: : : : : :ヽ: : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::..
.      /: : : : : : : : : : |: `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: : : :/: : : : : : ::!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : :/: : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : :/: : : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.    /: : : :/: : : : : : :/|: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、ヾ、
   /: : :/,: : : : : : //|: ハ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ  \
.  /: / /: : : : : :///|//.`、: : ::|ヽ: : : : : : : :\: : : : : : : : ::ヘ
 //   /: : : : : : |// |////ヾ: : |/.\\ : : : : : \: : : : : :ヽ::ヘ
/    |: : : : : : ┼―!――/.\| ――丶:┼ヽ: : ::\: : : :|:|ヽ:ヘ
      |ルハ| : : : |ィ ̄ ̄ヽ////\イ ̄ ̄`ヽ.!:\r 、: : : :!:!  ヾ、
      |{ l! | : : : ト ――////////`ー― ' |: :l::|爿!: : : |:|   \
      |! |i | : : : ト、////// , /////||||||||||/.!: :!:`/ :∧: : |
.        |.∥: : : : :\                |: :|ノ: :/ ∨:|
.        l .||: : : 八`ヽ ,-=ニニニ=- 、   イ:: :!: : :||  }::|
        ||: : : : :\    ー        .イ : /!: : :||
.         | 人川∧>. 、      .≦  !: :l. ! : : !
             ∨: : ≧ ー  ´    .|ハ:! |ルハ|
             ∨: :,ヘ: |        ゝ、
       -――- ___ _ , イ          `ー-――――- 、
     /                                 ヽ

─【エリオ】─────────────────────────────

あぁ……川の向こうで知らない金髪の女の人がおいでおいでしてる……。
フェイトさ~ん、待ってくださいよ~

5246 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:44:47 ID:sNRt5O7k0
フェイトwwww

5247 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:45:49 ID:meWMvpik0

                  . - ─ -- 、
               _ //´ ─- <
.        ( __フ .  ´  __| { --     \  O
         /  ._/`ヽ 人乂_ ̄/`ヽ、   \   (_)   ぱ
.          /ト、∠/  ´ ̄   `   \   ヽ
        〈 Y-y' ./ / / ∧ ヽ  ヽ i  Y   !     た
.   ぱ     ∨ / /_ムイ´ 人≧-- .N   ! }> ノ
         | /| ilノ〃⌒ヽ  〃⌒ヾ | l l|_/  (__)
  た   O  从l| l| ひ== '   `= 'ひ | l l|l ヽ     _
       (\ハ ⊂⊃/´ ̄ ̄ `ヽ⊂⊃ i リル/ \/ ノ
          ∨ ∧jl\ { i      i _.ィ| ル'ヽ   Y Y/
          / /∧ij 「小>-r-r< ノノ //  }l i  | リ
        从! | |∧ ! }人_ノjH\ __j ル'  从リ ル'
      / ∧ ! !  _\ く j|:|!_/ //_   // /M1 ̄`ヽ、
     /( __|  レ'´__ノ| |ー〈__〉〉´ // `ー<./  /^ーァ  \
    /i //  レ'´「「   从__/X\/∧     i> '  ̄ \   ヽ
.   / jレ'   / j l             ̄  }    }> l}      ヽ  li
   | /⌒\./ 〈〈 <}           ,'  ト、 //|      ∧ l|
.  从{   人  \ //        /  ∨∨ ./´ ̄ `ー '⌒V l|
            \ / /== 、 ▽   __ _.ィ} ∨        } リ
            ̄`ーr 、 >-- <__ __レ'´         レ'
              |○ フ ̄ ̄ノ○ ノ
               ー '     `ー‐′

─【キャロ】─────────────────────────────

エリオくんしっかりして! そっちに行ったら戻ってこれなくなるから!
というかフェイトって誰!? ステイナイト!? アーウェルンクス!?
もう何でもいいけど目を覚ましてー 顔が大変なことになってるからー

5248 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:46:58 ID:meWMvpik0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

─【やる夫】─────────────────────────────

……一応聞くけどお前あの二人になにしたんだお?

5249 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:48:54 ID:meWMvpik0
               -‐‐-
      -‐‐- 、  ´        `
   /    /      :\   ∨  \
.   /    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
  {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \
      /  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \
     ./  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \
    /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
      | :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \
      |八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
      }ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \
      }∧ ヽ ヽ    - ′  ,|: .  | 、: : : .         \ \
        .}:.ハ : 込、       , {   ∨〉..._: .          \ \
         ル{、.   : :≧=‐-:< ∧   ∨::::::::>-、   \: :.  \ ヽ
           \  : :\:::ハ /  ' ;   :∨::::::{   ',    \: :.  ヽ
           _i:\  : :\ V⌒ヽ∧   :∨::|    |       \: : ハ
          /. ||:::::\  : :\:::::::}::: ∧   :';:|    |         ∨ |ノ
         ./  |l:::::::::::\  : :\ノ:::::::∧   ':L __} (⌒Y、   } :ノ
         ′ ||::::::::::::::::\  : :\ ̄ ∧  :∨:::::::|⌒ .ノ ハ  /
          {.   |l::::::::::::::: /\  : :\ ∧  :∨::: |     ノ/

─【ルサルカ】─────────────────────────────

セインが遊んでてもいいって言うから無理やりウイスキー一気させただけよ
まったく根性ないわねぇ、最近の若いもんは~
たかだか7、8本瓶空にしたくらいで……。

5250 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:50:42 ID:ZhjRojIQ0
ウィスキーは一瓶でもあかん!w

5251 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:51:15 ID:meWMvpik0
                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

─【やる夫】─────────────────────────────

あぁ、そう……まあやる夫が帰ってくるまでにそいつら死なせないようにね
なんだかんだ言ってもウチの居候なんだから
そんじゃあ、本当にやる夫は行くから……。

(さらばエリオ、キャロ……お前らの犠牲は二秒くらい記憶して直ぐ忘れるからおとなしく成仏しろお)

5252 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:51:48 ID:sNRt5O7k0
みじかwww

5253 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:51:59 ID:meWMvpik0
  ∩∩
._ | |.| |
|―|三三ニニ⊃   ●   ●   ●   ●   ●   ●   ●
. ̄ | |.| |
  ∪∪


5256 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:56:14 ID:meWMvpik0


                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',      【11日目 夜 所持金:0G】
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |


─【やる夫】─────────────────────────────
さて、何故かやる夫魔法少女になっちゃったけど、次は……。

1.交渉(相手の名前も)
2.訓練(やる夫以外だけでなく仲間の訓練も出来ます)
3.ルサルカへのお願い(何かアイテムがもらえます)
4.コミュニケーション(相手からの好感度を上げることが出来ます)
5.その他(具体的な行動も込みで)


↓安価5

5257 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:56:29 ID:v4cATEeQ0
ksk

5258 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:56:41 ID:od0eJ2ic0
1 ヒナタ

5259 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:56:55 ID:v4cATEeQ0
ksk

5260 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:56:58 ID:sNRt5O7k0
4 ガロード

5261 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:57:24 ID:v4cATEeQ0
4 ガロード ティファ


5262 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 22:57:40 ID:tYZ.lww.O
4ガロード

5263 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 22:59:21 ID:meWMvpik0
       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/

─【やる夫】─────────────────────────────

何度もお邪魔するようで悪いけど、もう夜だしティファさんのお父様も帰ってきてるかもしれないお
もう一度ガロードくんの家に言ってみるかお

5264 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:00:11 ID:meWMvpik0
───────────────────────────────────────────

                            ●

                            ● ~ガロード邸まで移動します~

                            ●

───────────────────────────────────────────

5265 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:01:23 ID:meWMvpik0
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : :/l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : :lヽ/´l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ,': : : : : : : : : : : : : : :l   l:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        l: : : : : : : : : : : : : : : |   |:|: : : : : : l:l、: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         |: : : : : : : : : : : : : : : l   l;l、: : : : : :lヾ、: : : : : : : ::ヽ、: : : : : : :
.        l: : : : : : : : l:l: : : : : : |   リルヽ: : : : 、 ``ヽノ゛'"´   ヽ: : : : :
.       |: :、: : : : : :、lヽ:: : :: ::l      ソ"`゛イ ニ=-==‐、イ_ ヽ: : : :
         l: : ヽ: : : : ::ヽ-ヽ、: : |-、        彳Y   )  Y     ))l: :
       l: : : :ヽ: : : : _ゝ ___         l`- '  ο,    l ノ|: :
.        l: : : : : ゝ'"´ ニイて ̄不ヾ         、ゞ、辷=ノ`    l /|: :
         l: : : : : : : :ヽ彡イ人__.ノ  }           ` ̄ ̄     .l`'|: :
        |: : : : : : : : ( 、 、.込 0( ノ    l::            / :/: :
        |: : : : : : : : : :∧ "'"´      |::.            / /: :
        |: : : : : : : : : : :∧         __  、        /   l: :
        |: : : : : : : : : : : :: ヽ        ゝ、_ ノ           /: :
        |: : : : : : : : : : : : : : :>、       ` ‐     /  /: :: :
.          l: : : : : : : : : : : : : : |  >,、            /  /: :: :: :
.         l : : : : : : : : : : : : : l   /   > 、 __ イ  ><: :: :: :: :
          l: : : : : : : : : : : : : :l / /       ヽ >< /: :: :: :: :: :
        l: : : : : : : : : : : / ̄< \    ><    /: :: :: :: :: :
.         l: : : : : : : : : ::/   ノヽ   ̄ ̄     /: :: :: :: :: :

─【ティファ】─────────────────────────────

ようこそお越しくださいました……。
丁度今私の父が家に着いた所です どうぞ客間の方へ
父とガロードがお待ちしてますよ

5266 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:02:30 ID:meWMvpik0
                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7

─【やる夫】─────────────────────────────

あぁ、どうもこれはご親切に……それでは失礼して上がらせていただきますお
やっと、客間というのはどちらの方で?

5267 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:04:06 ID:meWMvpik0
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : :、, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..',
           /: : : : : : : : : : : : : : : :/-ヽ: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :',
           ,': : : : : : : : : : : : : : : :/   ',: : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : ',
          ,': : : : : : : : : :,' : : : : :,'     ',: : : : : : : ヽ:: : : : : : :..: : : :',
        ,': : : : : : : : : :,'、: : : : ,'       ',: : : : : : : :.ヽ : : : : : :l : : : ',
        ',、: : : : ',: : : ,'=',: : : : ',       _ヽ、: : : : : 、: ,:: ',: : : ,': : : : :',
          ,' 、: : : :',゙'`" ___ニ、      ,=-゙'´"゙´'"゙`'"',: : : : : : : : :',
        ,': : : : : ∧ミイ不テ ̄ヽ        イ不( ̄ ヽ彡 ',: : : : : : : : :',
        ,': : : : : : :∧ li l 乂 ノ       li  乂ノ ヒ‐ l ',: : : : : : : : :',
        ,': : : : : : : l ',´'ゝ辷ノ       ´'ヾ、廴=人` l / ',: : : : : : : : :',
        ,': : : : : : : : ヽ.l        l:.           / / .',: : : : : : : : :.',
       ,': : : : : : : : : :,' l          |:.             /: : : ∧: : : : : : : : ::',
     ,': : : : : : : : : :,' ヽ、      ___            /: : : :/ ヽ、: : : : : : : :.,
     ',: : : : : : : : : ,'   >      ̄       イ ̄ヽ<     ',: : : : : : : ,'
        ',: : : : : : : :,'  .// \         イ |  //    ',: : : : : : ,'
       ',: : : : : : ,' /  l    l>  __   イ    l./ ∧      ',: : : : : ,'
       ', : : : : :., ヽ  ゝ   |            /  / ゝ、    ', : : : ,'
        ',: : : : :.',<ヽ  >xル、       /      |  \ .,': : : ,'
         ', : : : : ', / )     >‐---‐<         /     ,' : : ,'

─【ティファ】─────────────────────────────

こちらになります どうぞ私についてきてください

5268 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:06:11 ID:meWMvpik0
                         ____
                       /      \
                    /─    ─  \
                  / (●) (●)    \
                   |    (__人__)       |
                    \.   `⌒ ´      /
                / !::::         ヘ
                    ゝ_|::::       ヘ  ハ
                    |::::          \/
                     |::::        |
                      ヘ::::: /       i
            キュム キュム  \: |     /
                     ヘ\_/|
                         \_/

─【やる夫】─────────────────────────────

あぁ、はい……。

(しかし広い家だお……)
(お父さんが来たって言うからには一緒に住んでないんだろうし、ティファちゃんとガロードくんは二人暮らしなのかお?)
(なんというか、寂しいもんだおねぇ……こんな広い家に二人っきりっていうのも……)

5269 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:08:20 ID:meWMvpik0

  || |                       || |             | | |     | | |  \\
_||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
___________________________|| |______.| | l\.   |li、
  || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
  || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
  || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
  || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
       ________________           \\  .| | |      |||
      l\                      \.            \\、| | |0     |||
      ll\\                       \           \、| | |      |||
       ~ \\                      \            | | |      |||
             \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
           |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                               \..\. |||
                                                      \.\|||
                                                  \.!||
                                                    \`

─【ティファ】─────────────────────────────

こちらになります お父さん、ガロード……やる夫さまをお連れしましたよ

5270 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:10:10 ID:meWMvpik0

                        ..::八
  )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ
  (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(
  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::)
   )::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/
   ( ::.ヽ j:::j          |       |iY
   \:::::::::(_,        j`        |:ノ
     (::::::::ノ         `r        ,′
      ):::{       ___ __     /
        ミ::|          __,     イ
         |            /ト、
        _|        _,  ´  j ヽ
      / |              ,′  }
    /   |                /   / \

─【アムロ】─────────────────────────────

やぁ、君がやる夫くんだね? 娘や息子から話は聞いてるよ
僕がアムロ・レイだ よろしく

5271 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:10:23 ID:yVaWN52g0
にしてもなんで08小隊を最初に作ったんだwwwアムロいないからしゃあないけど

5272 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:13:13 ID:meWMvpik0
              , -──- 、
               /:::::::::::::::::::::::::\
            //:::::/:::::Y⌒丶、:\
       \_ ノ::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::メ、
        >::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::::::::::::、::::\
       /::::::/:/:::::/:::|:::::ハ:::、:::::::::::::::ト、:::l
      /::::::/:::::/::::/::::イ::::{´⌒7ハ:::::::::\_
       l:://::::::イ::::ナメ、|:::::| , <´ Yト、::::::l } )
       |′ |::::/ l::イ弋心\| ィチ歹 }タ:\:| |
          Ⅵ l:::ト、     }\   ∧:Y/| /\
           l /|::/ \ ー‐一 /ノ', |  ノ  }- 、
           Y:|、  L>-- イ<´  ´|       \
              レ' \ Y{- 、 ノ} /          \
             Y 、  { |ハ   /  /          /`ヽ
              ',::/   | {| /  '、        /:::::::::::|
           7L _ / Ⅵ /  |         /:::::::::::::::::l
           /:::::::::Y   }|     }   i   /:::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::〈   f9     ト 、  l  ノ::::::::::::::::::::::::::'.
           j::::::::::/:::'、      |::::::\| {:::::::::::::::::::::::::::::::',
         /|:::::::/::::::::|      l::::::::::::l´::':、:::::::::::::::::::::::::::::'.
       /::::::|::::::L___ト、__,、     |::::::::::::\:::ハ:::::::::::|::::::::::::::::',
        /⌒ヽ`丶、_,ノ|ノト、:::\_ '、::::::::::::::: ̄:':、::::ノ::::::::::::::::::l
      ノ ̄}::::::Y::::/  /  \:::::::::\}::\:::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::|
     /   ハ/ ̄  ノ    `丶、:::{--ヘ,.::::::::´:/:::::::::::::::::::::::::|
   /    /    /、          \ト‐---‐ァ'´:::::::::::::::::::::::::/
   ノ , - 、 l    ノ:::::\           Y::\__/:::::::,:-:、::::::::::::/
  / /イ⌒ \}  f::::::::::::::::'、__      `ー‐〈::::::::/:::::::::、:::::::/
 (_イ {ト、    /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ____`Y::::::::::::::|:::::::}
  l_ハ_|、l   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7´ ̄ Y::::|- '´

─【ガロード】─────────────────────────────

へへっ、何となく来るんじゃないかって噂してたんだぜ
それじゃあやる夫さん 始めようぜ、今後の話合いってやつをよ

(しかしティファにしろアムロさんにしろ毎度毎度すげぇ勘だよな)
(ついさっきもやる夫さんが来るタイミングをピンポイントで当てやがったし……)

5273 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:14:22 ID:cPVrmhyA0
さすがNTw

5274 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:15:17 ID:meWMvpik0
                 ,,..-――-..,,
             /          \
            /            ヽ
         /      ___)   ヽ- l
        /l       '´   _   r  .l
      / ..|       t''j"´    =='' ',
     /`ヽ、__.',      `¨¨´   ヽ   l
    ./   \ .ヽ.     (_ノ--'  ノ
   /     /-‐| \、 ____ ,,..-<
  ./    ./   l l  \    | r-ヽ  `ヽ
 /    l    | ヽ   .>、 r'__..>>   |
./     iヽ   .|_ヽ.イ .〈Y´ i `''1 |  |
'      l  、  < ´  .i  |  i  | |  |
\   / _,,-ヽ  ヽ  .i  .|  .i  .|.l  |
  .ヽ∠-''"ヽ    ヽ  i  .|   i  |l ..|
        〉    ヽ .l  .|   .i |`ヽ|
        /       l/  .|   ヽ|  .l
     ./         ./   l     /.\ ヽ
    l           /   .l   〉  \l
      ヽ     /__,..--'┬-イ    |
        \  ./―‐┴''"´ ̄ ̄l     |

─【やる夫】─────────────────────────────

そうしますかお……。
アムロさんはじめまして、やる夫はやる夫という者ですお
お話はもしかしたら他のお二人から伺っているかもしれませんが……。

5275 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:19:44 ID:meWMvpik0

                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}
              \ }  `¨´   }         !^j 〉
              f^ヾ       ヽ '      レ /
             ヾい、    ,. -一     j'f´
             ヽ-i、      "      ,イ ノ
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __

─【アムロ】─────────────────────────────

伺っているよ、君が僕と同じ立場の人間だということも、この戦争に介入しようとしていることも……。
そして無論、GXを事実上君達の勢力が保有することになったということもね
さて、じゃあそんな君が僕にどういったご用向きなのかな?

(ティファは僕以上に勘の鋭い子だ 彼女が信用するというのなら悪意のある男でないことは確かだが……)

5276 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:20:54 ID:meWMvpik0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

─【やる夫】─────────────────────────────

そうですねぇ─────




↓安価5 アムロになんと切り出しますか?

5277 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:22:18 ID:od0eJ2ic0
自分はこの街を守りたいと思って行動している

よければ協力して欲しい

5278 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:24:40 ID:yVaWN52g0
うーん切り出しが全く思い浮かばないwww

5279 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:26:44 ID:v4cATEeQ0
これ系の安価は苦手だ何も思いつかん

5280 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:27:35 ID:cPVrmhyA0
この街、そしてこの街に住む人達を守りたいのです。
アムロさん、力を貸して頂けないでしょうか

5281 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:29:26 ID:TL6mk0fo0
この街、そしてこの街に住む人達を守りたいのです。
ですが私には力が足りません
アムロさん、力を貸して頂けないでしょうか


5282 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:32:21 ID:meWMvpik0
                    __
              ,..-''"´     `"''-、
             /-――-     -―\
            /   _       _ .',
              ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
           l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
           l     (   ,、  )    l
              '.,     `¨¨´ `¨¨´    /
            ヽ、 __        /
               r''"´:::::::/´|    _,,..-''´ヽ
             __|::::::::::::/::::::ヽ、   |:::::::〈.、__
      _,,..-‐''"´  |\./,::::::::::::|    |:::::/-ヽ、`''-..,,_
     |ヽ      |  __ '.,::::::::::\.  .l/::::|  <_   .|
     | ヽ       ̄/   '.,::::::::::::\,':::::::::::',   .|    .|
     |  ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',  |   .|
     |   ヽ     \   ヽ:::::::::::::::::::::::::::',  |     |
     |    l       \  |:::::::::::::::::::::::::::::| l     .|
     |    |          \|:::::::::::::::::::::::::::::| ,'     |

─【やる夫】─────────────────────────────

ご承知の通り、やる夫はこの街とこの街に住む人たちを守りたいだけですお
アムロさんも漂流者の出なら、分かると思いますがこの街の人たちにやる夫はよくしてもらったんですお
だから恩返しがしたい……でも、現状やる夫には殆ど力なんかありませんお
アムロさん、よろしければ貴方のお力をお貸しいただけないでしょうかお?

5283 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:35:49 ID:tYZ.lww.O
今ん所魔法少女に変身できるだけだからなぁ
しかも三分

5284 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:36:21 ID:meWMvpik0
     /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       ):::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
     (:::::::::::从;;;::人;;;;::〃:::::::::::;;:ノ:::;::::::::::::::::::::::::::::::::}
       V^:::}   _   ̄ `ーく(( ( 一ク人;;:::::::::::::::ノ
       〈::::{ ⌒`ーz.,,,,_  )  _,,,..z=㍉:::::::;;ノ
       :::}  ´¨て莎  )   /ニ二_   }:::::r'′
         ヽ}    ̄´    /  _'て莎¨´/:::ノ
        |            ;     ̄  /,.ノ
           !           {         /´
           }         `¨        /
       ー─|丶    一‐ ‐--    '
   /  \::::..ヽ\     ー     /|
.   /      \:::::.. \       / │
_/___       \::::::..、>ー-=≦   |\
     `丶     \∠ニニニニニニニ \
       \    /   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨「`丶、
   ` 、     \ /              |   \

─【アムロ】─────────────────────────────

(ふむ、邪気はない 純粋に熱意と誠意だけが伝わってくるのが分かる……)
(なるほどティファが信用するわけだ。しかし……)

君の気持ちはよく分かるよ、僕だってこの街には大恩があるからね
だが、僕も立場上表立って君たちに協力することは出来ないんだ
僕も街の上役の一人で、自分の立場という物があるからね

5285 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:38:18 ID:meWMvpik0
                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

─【やる夫】─────────────────────────────

やはり、駄目ですかお……?

(一応は覚悟の上だったお 断られることも想定のうちではあったし……)
(でも、まだ希望がまったくない訳じゃないし、まだ話は終わってねーお)
(最後まで諦めない、それが重要だお)

5286 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:44:46 ID:meWMvpik0

        、,. -‐'` ̄´゙⌒゙´`"'ー-、
     ,.-‐'"         . : ; : ゙;`ー、
    r'′     :.  :. . : : : : ;゙: ; ゙:::`i
   、ノ   、iヘ(`ーjノ⌒jノー=、 : : : ; : ;゙: ;゙.:l
    )  r'      ___ `‐、:::;:.:.:;::;:;::{
    ゝ._ L..,,_  ,.-‐',ニ二.`  ノイ:::r‐、::;:〉
       `「 ィ''ij    ー┴’ :  j::::「`i l;::{
         |. `r′   ` ̄""'':  レ'r_.ノ;/
        l  ヽゝ      .' ./ イ:;:;f^
       ',  `‐ ̄`    /  Lr'
        ヽ.       ,∠=r:::::┴‐┐
       r‐ ` ー‐ '' "´   |:::::::::;; -┴ッ''"´ ̄ ̄ ̄スヽ.
      _|           |:; イ///// ""    /::::ヽヽ
   / ̄/.ィl       _,,,... ィ'/////// "     /ヘ√~\f

─【アムロ】─────────────────────────────

今の所、君たちの扱いは自警団という括りになってはいるが、それはあくまでも民間団体の集まりだからね
僕が協力するということは自ずと街の金が動くということで、それは他の上役たちが許しちゃくれないさ
何せ今は戦争が始まるすぐ直前だ 流石に民間団体にはいそうですかと金を渡せるほどの余裕はないんだよ

(彼は純粋過ぎる。きっと今まで指導者としてではなく、指導者の下で動く人間だったのだろうね……)
(その気持ちは多くの人を信用させるに足りるだろうが、逆に利用されるかもしれない危うさでもある)
(そして、今の彼にはGXという怪物的な砲台もある……厄介だな……)

5287 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:45:56 ID:cPVrmhyA0
ふむ…もっともだな…

5288 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:47:17 ID:od0eJ2ic0
さすがアムロはよく理解している

5289 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:47:55 ID:meWMvpik0
                  ,.-‐…‐ ..__
           {\    /          \
          人 _,二´   ∨ハ ∧    \
         ,  ´       )'  ∨ \ _ _ ,ハヽ
        /        /        >‐く   ',
       / /    /  /             \ '、
       V   /  /       i V       \.\\
       {  /  〃     // トへ ト、    \ハ }ヽ! 二二
      _{ /!  //     /{ハ〈. |:.:.:.:∨}:.∨ \  vk V ' 二二
     / :l': : | / /  イ み、|!ハ{:.:.:.:.:j厶=| ト、 》, マk| `'寸三三
.   /: : : : : : |,/: :{ /{ i| 込刈{代v‐代tり:!.|::} Y》,. | : : : : `'寸ニ
,,_/: : : : : : : : :|' : :!{: :}jト、{    \\^'ー jノ〈  | ∧|: : : : : : : : `
 \: : : : : : : : : : : : :l !: :|i|ヽ    '      // /}リ : : l : : : : : : : : : :
.   ' , : : : : : : : : : : :l|:. :li| >..  マ_ )   // / j′: : : : : : : : : : : :
    ヽ: : : : : :!: : : :'k: :'i| ヘ,  ヽ.._,. ..</{ { : : : : : : : : : : : : :/
      \: .: :|: : : : :.\'ト.  \__| _}≫'": : :l |: : : : : : : : : : _/
       \ノ: : : : : : : )}.  \ ノ≪__: : : : :Ⅵ: : : : ̄¨(て¨'¬=‐-
         j}.: : : : : .:く「    ト :j ̄}} : : : : : : : : : .: .: Y
     __,《.: : : : : : :/     {: /  《.: : /: : : : : : : : :.|
  -‐     |!\ : : 〃     Ⅴ  }}∠: : : : : : : : : : : !
         ∧. `7″       }!  j厂 /: : : : : :__ ,ゝ、
         / }  ∧i i       ll   《  \_> '′      \
       {   《: :ヽi .i: .      |¨¨´ ̄\        / \
        ',    ̄`'ヘ.i :. .     |}     丶、    ∧
        ∨   ; ; ;/i i i i i : : ,. iリ       \    ' }
         \   くi i i i i_; -‐. i/{               {

─【ガロード】─────────────────────────────

アムロさん! 今はそんなこと言ってる場合じゃないだろ!
今は皆で一丸となって戦うときじゃねーのかよ!
そんな大人の事情がどうのこうのと理屈つけてもしょうがないだろ

5290 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:48:39 ID:v4cATEeQ0
此処のやる夫政治チートとかじゃなく純粋に普通の人間だからなw
ぶっちゃけ何させていいか分からんw

5291 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:49:58 ID:cPVrmhyA0
まぁ、何させていいかわからんから逆に何をさせても良いと
逆転の発想もできるんだけどねw

5292 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:53:29 ID:cPVrmhyA0
しかしどうやって口説き倒せば良いのか見当つかないなw

5293 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:55:10 ID:W7qxTrIw0
何か、ヒント的なものがスレ主GMから頂けるスキルがあればいいかなーと思ってしまう弱い自分w

5294 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:56:04 ID:meWMvpik0

                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}
              \ }  `¨´   }         !^j 〉
              f^ヾ       ヽ '      レ /
             ヾい、    ,. -一     j'f´
             ヽ-i、      "      ,イ ノ
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __

─【アムロ】─────────────────────────────

こんな場合だからこそ言ってるんだ、ガロード……。
人間、皆が皆そう利巧に出来てるわけじゃない
こんな状況だ、どんな人間がドサクサに紛れて現れるかも分からないんだぞ?
仮に彼に金を渡したとして、自分達にもと金だけを得るために名乗りをあげる奴らが出るかもしれない
そうなったら資金流用に歯止めが利かなくなってしまうんだよ

5295 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:57:46 ID:cPVrmhyA0
実際その通りなんだよな…

5296 :名無しのやる夫だお:2012/03/29(木) 23:59:11 ID:v4cATEeQ0
お隣さんのやる夫が乗り移ってほしいなマジでw

5297 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/29(木) 23:59:20 ID:meWMvpik0
                    ___
                  /        ` 、
               , '              \
                 / ヽ、     _,.. --   ゙ .
             /  _`__     __     ,
                ′  ̄ ̄        ̄ ̄    ,
               {  "'              、、 ∪ }
.            、     ゝ-‐ ー- '      /
            _> 、              /
                ∨/r v'´ ヽ _  「/7,<
           /V,l / \ V   」/////〉
.            ,.イ //Y〈_   ヽ.〉 く//////__
            /.:.|///ゝ、 `ヽ./ f⌒o 7¨´///}
            >、:ヽ/ ` `Y !  _! [`__'7´////,j
.      __ /   〉′j .イ /} } / _/ ∨//////,|
     / f´ | ト、` 、ゞ / { {//   У//////|
.     { l  | |  ` ー'‐ = Tl _  〈/>z/_∧,|
     ヾ.、 | |      二 l |   `゙` </_/_j
.          ` ┘^  .   二 //      /  ̄
                ` < {.{ 、 __ ノ

─【やる夫】─────────────────────────────

ふむ、確かに……それはもっともですお

(現状、今の所やる夫には思想だとか思惑だとかそういうのは全然ないからなぁ)
(やる夫はただ単純に葵ちゃん達を守りたいだけだし……)
(まあでも、アムロさんの言うとおり誰もが誰もそう思ってはくれないおねぇ)

5298 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:00:54 ID:HnnxW23w0
お隣のやる夫が乗り移ったら一人ですべて解決しちまうよw

5299 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:04:08 ID:wIQsCwyE0

          ,.ッ-''"~ ̄¨` ̄ ̄`¨'''ーュ,_
       _ッ‐'´           、''''~  `ヽ.
      ァ'´             ;`     ヽ
      ブ              ;、      }
     7′  ;  ;     i   、 ;       {
     了  l  ト| ,イ  ト、(ヽト、 ト、}、       }
     ´}   ト、{_ )ノ ヽ、{ `  }ノ __`ー、     (
      ^'ー、i ト、_.ニミ‐、  ー'ラニ二,,_`  >    }
        ^'{| ´、__[゚} i}   ´、 [゚] ,`  } レヘ. {
         |     ノ      ゙゙̄ = ル'´ヘ レ′
            |   ({__        i  r‐',.イ
         λ   ,,_        ; イ ̄r'′
           ヽ.    ー ̄    / ル''′
            `'r、   _,.  '′___,⊥_
     __,,.. -―ッ''¨ ̄}`‐`ニ¨-ッ―'"_,.-‐'"´>=ョ、,,_
  /ノ ̄____ノへ、 iヘ、     ,.へ"  ,-'´     ̄`'''ーッ--、
  |{ ̄      ̄ヽ`{i `¨''''"¨ ノ /`''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`''ナ} rニヽ
   }   〆    ヽ{     //      メ、     | └-、.,_,.ヘ

─【アムロ】─────────────────────────────

それにだ、今はまだ公にはしていないが時間が経てば君たちがGXを保有していると分かるのも時間の問題だ
あれはそう、本当にたった一騎で万の兵隊と簡単にやりあえるような恐ろしい代物だからね
ティファとガロードなら使い道を間違いないと信じてはいるが、きっと僕や僕所属する派閥の人間以外は君たちの組織をいいようには思わないだろう
かと言って君たちには戦後の受け皿も今の所ない となると、もしかすれば……。

5300 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:06:42 ID:wIQsCwyE0
               ., - ―===- .、
            /         \
           /             \
           j    .:.:::::::::::::::\_j   \
           |   .:.:::::::::::::::::::r‐ミ'/⌒}   ヽ
          ノイ     .:.:.:.:.:.: } ノ _ ム  .|
 ̄`ヽー- 、 __ /了|´    /   /ノ    ヽゝ .|
.ヽ:..:..:..丶:..:..:..}:..:..::| |     {____/       { |
:..:..l:..:..:..:..:..:..:..!:..:..:..|  l    く`{        i .|
:..:..:l:..:..:..:..:..:..:l:..:..:..:.|  l    `ソ_       }_/
ー..、`ヽ:..::..::/..:::.::.::.:.l   ヽ >≦--.、ヽ      /
二:..ヽ:{:..:.::.:>ー::´::| /ク′:..:..:..::.::.\ヽ  /
::.::.::.:ーヽ::.::|::.::.::.::.::.::.|^>':..:..:..:..:..:..::.::.::.::.:ヽV
::.::.::.::.::.:{::.::.:l::.::.::.::.::/:..:..:..:..:..:..::.::.::.::.::.::.::.ヽ〉

─【やる夫】─────────────────────────────

……そのまま宙ぶらりんになったやる夫たちの力を欲して手を伸ばしてくる人間がいるかもしれないと?
いや、寧ろ危険分子と判断されて他の上役の方や他の街、国から攻撃を受ける可能性があると……そういうことですかお?

5301 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:07:18 ID:ZvsDngqY0
その可能性は大だな…

5302 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:08:47 ID:JXR/SLoAO
いっそアムロの部下になるか
他の上役にも会った方が良いかもな

5303 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:09:31 ID:aGDpvE4o0
シスコン番長がブイブイやってるからティファガロードGXセットで
ギルドに登録しとけばとりあえずは体裁は保てるんじゃね?

5304 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:10:25 ID:wIQsCwyE0

      /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       ):::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
     (:::::::::::从;;;::人;;;;::〃:::::::::::;;:ノ:::;::::::::::::::::::::::::::::::::}
       V^:::}   _   ̄ `ーく(( ( 一ク人;;:::::::::::::::ノ
       〈::::{ ⌒`ーz.,,,,_  )  _,,,..z=㍉:::::::;;ノ
       :::}  ´¨て莎  )   /ニ二_   }:::::r'′
         ヽ}    ̄´    /  _'て莎¨´/:::ノ
        |            ;     ̄  /,.ノ
           !           {         /´
           }         `¨        /
       ー─|丶    一‐ ‐--    '
   /  \::::..ヽ\     ー     /|
.   /      \:::::.. \       / │
_/___       \::::::..、>ー-=≦   |\
     `丶     \∠ニニニニニニニ \
       \    /   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨「`丶、
   ` 、     \ /              |   \

─【アムロ】─────────────────────────────

そういうことだ 残酷な言い方になってしまうかもしれないが、僕が君に金を渡したとなればそれだけで相手側にも大義名分が出来てしまう
たった一騎で戦争を仕掛けられるだけの戦力を有する軍団に金を資金援助をしたとしてね
そうなれば……もはやこの街はジュピトリスの二の舞になる
今度の戦争以上に大勢の人が苦しむハメになるのさ、間違いなくね

5305 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:11:45 ID:wIQsCwyE0
                    ____
                  /      \
                 /          \
               /  -一'     ゙ー- \
              / / ,==、ヽ    /´,=、ヽ \
            / u ( (:::::::::i l    l i::::::::) ) \
            | .   ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ   |
            |  ''"⌒'(    . i    )'⌒"' u |
             \     ` ┬─'^ー┬'     /
              \     ヽ、::::::::::ノ   _/
               ∨、 {{`ヽ. ̄ ̄ ̄_. イ.ー' {_
              _,,-,∨、}}  {ト,;;;;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ
          _,..-.:" ヾ、..:.:ゝ\。 | l.| |。〃、く.:.:.:}`::..、,,_
      _,..-.:"       ヽ.:.:.:}}`| .|.i | ´/ /.:.:リ   .  `i:ー.,
     ,´ー-、:         ':.:´ヽ .| l | //.:.:.:.:/     :i:::::::',
     l:::  `::、         i.:.:.:.:ヽ,|| |/.:.:.:.:.:.:/       .l:::::::::',

─【やる夫】─────────────────────────────

そんな……やる夫たちはただ……。

5306 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:12:49 ID:wIQsCwyE0
    / `./` ー ''  ./ .:.:.;、:,l.:         .:l`´゙ー--ハ
    /  ./  _, - .:l, 、.:.:/ 'l.:、 , --,;、_,...、,......:...:l.    ハ
   / _.:/_..-/.:.:.:.:.:::i.:.::::::l::l  l.:.:.::::::::l::::.:.:.:::::i.:.:.:.:.l´.:.:`.、  .l
   .{ .:.:.:l.:.:.:::l:::i:::::::::ハ:::::::li:l  l::::::::::::ll::l」::::::::l:::::::::l.:.:.::::::::`ヽl
   l.:.:.:.:.l.:::::::ll:」::::::::l‐l:::::「リ  リl:::::::::「l:ハ:::::::;、::::::::l.:.:.:::::::::::::::l
  .l.:.:.:.:.:ゝ-r‐(_廴,zョャォ       オテヨミュ`ノ、::::l.:.:.:.::::::::::::::l
  l.:.::::.:.:/::/lゝf (ノilllli.:}`      .{_ノillli:iヾ匕l:::l.:.:.:.:.::::::::::::l
  l.:.:.:.:.:::::{〈.l ´,、ゞ辷ン,      _弋゙ニソ _ l::ハ.:.:::::.:::::::::::l
  l.:.:.:.::::::::ヘ,l  `'¨¨゙´  i     '` ー-‐'"゙  リf l.:.::::::::::::::::l
  l.:.:.:.:l:::::::::`i         l.:.:.:.l:::::::::::::}、       _         y-‐'":::l.:.:::::::::::::l
  l.:.:.:l::::::::::::/ lヽ、      ´ー`         イ::::::::::::::ll.::::::::::::::l
  l.:.:.l::::::::::::l  ヾ::>、          ,. イ`ヽ::::::::ノl::::::::::::::l
  l.:.:.::::::::::::l ,r''´,  >x     ,.. .ィ'   l  `ヽヾ、 l:::::::::::::l
  ';:.:.::::::::::::l / f´   l ` ー.:'"     l  / /_ l:::::::::::/
   ゙、.:.:::::::::l_l  \   l          l / ./  l:::::::::/、___
   , ヘ.::::::::l ∧   ヽ、ノl         /  /  , l:::::::/   ``、
  /、 ヽ.:::::l/ ヽ    \       , <.  /    /::::/     ,rヽ
  l   ヽ:::l  ゝヽ    `ー―‐ '"´    ノ   /:::/    /  ヽ

─【ティファ】─────────────────────────────

どうにか……出来ないのですか、お父さん?

5307 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:16:18 ID:ZvsDngqY0
とりあえず方法は
アムロの部下になる
他の上役に会う
ギルド登録

これぐらいか?

5308 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:17:10 ID:OjN.Hzuc0
何にせよ他の上役へのコネはいるね

5309 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:18:20 ID:wIQsCwyE0

               _ ------ 、
            ,  '´        ``ヽ、
         r‐‐'´               \
        /                    ヽ
        /                        ヽ
       {                          i
       〉  i   {{   ,ィノレ┴=¬、        |
       {   トニ`、jノ ,r一イテTゝ  }  r─ 、   |
          \ ヽ r'fj〒i    `ニ´   (  {{ ソ }    j
         {  i 一/    ""    ヘ  ノン/    /
         ヽ」   ヽ、          ̄r‐'    /
           |   -─‐         }     /
            ',    -        ⊥ __リ/
            ヽ        _..  /    ``丶,
             ` ー┬‐ ''"´_ --/        |
              r=┴‐ '´    /         |

─【アムロ】─────────────────────────────

……残念だが、これが現実だ 
泥沼の戦いになってしまえばこの街に他国からの侵略を防ぐ手立てはないからね
今度の戦争だって正直勝てるかどうか五分五分と言った所なのに、これ以上自体を悪化させるかもしれない手を僕は打てないよ……。
この街の重役として……大人として……そして無論、この街を愛する人間としてはね

5310 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:19:31 ID:wIQsCwyE0
.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :               \
.     / : : :                  ヽ
    | : : : :   ,.,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,   l
    |: : : ::;  ( ○ )   ( ○ ) .;:: |
    |: : : : :    ´"''"      "''"´     l
  ,_ ヽ___    (    j    ) u /__
/:: r' | r' ̄二ユ:`ー-‐'´`ー-‐'′ / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ: : / /: :: :\_  ̄\iiii}   |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

─【やる夫】─────────────────────────────

では、やはり協力のほうは……。

5311 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:20:49 ID:hYK5DghM0
とりあえずの問題点は提示された。解決法を考えないとな

5312 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:24:26 ID:ZvsDngqY0
漠然と守るという所だけだしね

5313 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:25:04 ID:wIQsCwyE0

        、,. -‐'` ̄´゙⌒゙´`"'ー-、
     ,.-‐'"         . : ; : ゙;`ー、
    r'′     :.  :. . : : : : ;゙: ; ゙:::`i
   、ノ   、iヘ(`ーjノ⌒jノー=、 : : : ; : ;゙: ;゙.:l
    )  r'      ___ `‐、:::;:.:.:;::;:;::{
    ゝ._ L..,,_  ,.-‐',ニ二.`  ノイ:::r‐、::;:〉
       `「 ィ''ij    ー┴’ :  j::::「`i l;::{
         |. `r′   ` ̄""'':  レ'r_.ノ;/
        l  ヽゝ      .' ./ イ:;:;f^
       ',  `‐ ̄`    /  Lr'
        ヽ.       ,∠=r:::::┴‐┐
       r‐ ` ー‐ '' "´   |:::::::::;; -┴ッ''"´ ̄ ̄ ̄スヽ.
      _|           |:; イ///// ""    /::::ヽヽ
   / ̄/.ィl       _,,,... ィ'/////// "     /ヘ√~\f

─【アムロ】─────────────────────────────

あぁ、はっきり言ってしまえば僕は君たちに協力はできない……。
だが、一人の人間として、親として君たちにアドバイスをすることならば出来る
もしもその気があるのなら、隣町のどこかにいるパプテマス・シロッコという男を捜してみるといい
今はどこかに幽閉されていると聞くが、奴の隠し財産は膨大だ……。
奴の協力が仰げれば、僕達の街も君たちの今後も大きく変わる

5314 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:25:49 ID:sj8af/oU0
忍び込むならヒナタの力は必要不可欠だな

5315 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:27:00 ID:ZvsDngqY0
思った通り
病ってのはぽっぽが流した嘘か

5316 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:28:03 ID:wIQsCwyE0
                  _____
                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

─【やる夫】─────────────────────────────

パプテマス・シロッコというとジュピトリスの前の長の人ですかお?
たしか病に倒れたとかいう……。

5317 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:28:45 ID:JXR/SLoAO
ヒナタに会いに行こうか。
情報は手に入った
確実に前進はしてる

5318 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:31:18 ID:OjN.Hzuc0
ヒナタとアインの協力は必要だな

5319 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:33:21 ID:wIQsCwyE0

                             __...,,,,,,,,,..._
                              _.,、:<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`>..、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ
                        ,.:'.:.:.:.:.:.:.:.:> "_´二二二ニ <:.:.:ヽ
                          /:.:.:.:.:.:.:/ ,.:<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>...ヽ:}
                       /:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:/´  ̄/7"´ ̄ヽ:.:<
                      ,:.:.:.:/.:.´:.:.:.:.:.:./     / /     V:ヘ.
                     {.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /     ¦ {       ∨:}
                    ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ノ______  ヽ、_    Ⅵ
                     ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:_.;イ   ー‐ェュ`>、   _,,,、-ーソ
                    ,:':.:.:.:.:.:.:.:./γl:|     ` ̄      {`゚' ̄/
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ { .|:l             ヽ、 i
                   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_リ          < /   ト,
                /:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ        ___ _  ∧:.',
                ,:.:.:.:.i:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧          ´  _,,   ,':.:.:.:.:i
                  i:.|:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.{   ヽ           ∧:.:.:.:,′
                  l:.i:.:. !:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、   `> 、       ,':.:.:.:.:/
                  ∨:.:.|!:.:.:.ヽ>:."´: ̄:.:.:||       ` iー..′/:./
                ヾ;.:j:.:.:!´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||ニニニニヽ,,ム:.:.:.://____
                 `ヾ;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||:::::::::::::::::::`i:|:l::::|/:.:.:.:.:.:.:.||
                        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||:::::::::::::::::::: l:|:l::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l
        _____   _________ゝ:.:.:>:、:.:.:.:.:.:ム、;;::::::::::::::::l:|:l::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!l
    /に三こく.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:::::::::::l:|:l::::j:.:.:.:.:.:.:. ノノ
   /´ ̄ ̄`ヾ<´"¬ー:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:::`>::::く:::`ヽ:.:.:くく`:.ー-:...、、__
.  /:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::` ̄:::::::ー--:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨::::::::::::::::::::::∧:.:. l:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ、
  l:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨:::::::::::::::::::::∧:.:.|:|:.:. /::::::::::::::::::::::ト,
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::::::::::::::::::ヘ:..l:|:.:/::::::::::::::::::::::::j::ヘ

─【アムロ】─────────────────────────────

その話も何処まで本当なのだろうな……聞けば奴は鳩派の人間に毒を盛られたという説もある
何にせよ、幽閉されている本人の口から聞き出さないことには分からないが、奴はそう簡単に倒れるような男じゃないさ
無論やつとて野心家で、純真な善人というわけじゃない だが、奴は政治に関しては上手な男だ
上手く話を付けさえすれば戦後、君たちの受け皿としても機能してくれるだろう
もっとも、見つけられるかどうかは分からないし、よしんば見つけたとして確実に協力してくれる保障はないがな

5320 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:36:42 ID:wIQsCwyE0

                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}
              \ }  `¨´   }         !^j 〉
              f^ヾ       ヽ '      レ /
             ヾい、    ,. -一     j'f´
             ヽ-i、      "      ,イ ノ
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __

─【アムロ】─────────────────────────────

まあ、俺達としてもジュピトリスと提携を結べれば利益になることは間違いない
万事全ての方向で上手く事を運ぶには間違いなく、シロッコの協力が必要だろうな
無論、そのためには奴が幽閉されているとされる場所を突き止め、尚且つ交渉を持ちかける必要があるが……。

5321 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:38:40 ID:ChJwmodE0
問題はどうすればいいのかサッパリ妖精

5322 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:39:33 ID:OjN.Hzuc0
シロッコを幽閉の実行犯は誰だ?

毒を盛ったにせよ、かなりのやり手で無いと無理な気がするが・・・

5323 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:39:37 ID:hYK5DghM0
少なくともメタ情報だったシロッコ生存をやる夫が認識できたのは大きい。
それ以降の事はできる人を頼るなり考えるなりすればいい

5324 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:39:49 ID:wIQsCwyE0
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           (___/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ---イ
            ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lV∧::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|ヽイ',::::::::::::::::::::::、ハ
             /:::://::::::::::::::::::::イ::::/l:::::::|   ',:,、::::::::::::::::::ヽル
         /:/ ./:::::::::::::::::::/_.l::/ .|:::::::l  ___リ_',:::::::::::::::::'ハ
         /イ  /イ::::::::/:::::/_|/≧l:::::/≦イ___l:::::::イ::::ハ:::l
             |::::::/l:::::イチ弋ヽ /::/  イチ弋 7::::ムト:::l リ
             |:::∧ト::::lゞk シ /::/   ゞk シノノl/|:::|
.               l:/≧l:、ル    l:::| li:.    イ /|.=l/__
.          >=ニ三7li |::.、.    l/         /:| ハ   ̄三ニ<
         /       | ル|:::|ヽ   -‐ ‐-    イ:::l /       ___\
       /_        ゞ|:::|、 >、    ̄    イ/|::::|/       ////∧
.     ///∧       l:::|. \ > __ イイ//|::::|        //////∧
     /////∧      Nト、 \ `V イ / / |::::l        ////////∧
.    ///////∧   i          ミx <  )ノ.// |ノ   i   .//////////∧
   /////////∧ |        (( i   i  ))      |   ////////////∧
.  ///////////∧ .|          || |  .|__||_____|_,イヽ、/////////∧
  /////////////∧|         ||___////////////////////ヽ////////∧

─【ガロード】─────────────────────────────

なるほど、その為にはあの無法地帯の中を隈なく探し回れて、尚且つそのシロッコって奴と接触を図れる人間が必要ってわけか
潜入に散策、それに適度の腕っ節……。こりゃあ探すのに苦労しそうだなぁ

5325 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:40:00 ID:ZvsDngqY0
まずは助け出さない事にはどうしようもないんだよな
次の日はヒナタとアイン両方と交渉するか…

5326 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:42:27 ID:JXR/SLoAO
もしかしたら他国の謀略かもよ?
無能な鳩をトップにして
自国の別の街を占領させまくった所を・・・って

5327 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:44:23 ID:wIQsCwyE0
                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/

─【やる夫】─────────────────────────────

いや、何も一人に限定しなくてもいいんだおガロードくん
やる夫たちは組織、まだ少ないとはいえ人材は複数人いるんだお
だったら一点特化の人間を揃えてチームを組み、事に当たることだって可能だお

(とは言え、そうなるとまずは散策が出来る人間が必要になってくるお)
(それも広範囲で確実に見つけられるだけの能力がある人間が……)
(加えて潜入、工作、交渉が巧みにできる人間もだおね こりゃあ、やる夫も忙しいお)

5328 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:47:33 ID:OjN.Hzuc0
>>5326
十分ありえるんだよなあ・・・

スポンサーになって、自分たちの息がかかった人間を側近に置けば、後はいかようにも出来る。

5329 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:48:22 ID:sj8af/oU0
交渉にはヴァンプさん連れて行ったらどうだろうか

5330 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:50:13 ID:wIQsCwyE0

                        ..::八
  )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ
  (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(
  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::)
   )::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/
   ( ::.ヽ j:::j          |       |iY
   \:::::::::(_,        j`        |:ノ
     (::::::::ノ         `r        ,′
      ):::{       ___ __     /
        ミ::|          __,     イ
         |            /ト、
        _|        _,  ´  j ヽ
      / |              ,′  }
    /   |                /   / \

─【アムロ】─────────────────────────────

うん、いい考えだ では、最後にもう一つアドバイスをしよう
シロッコにはかつて腹心のジェリド・メサという男がいたはずだ
その男と接触できればジュピトリス上層部の事を色々と知る事ができるかもしれない
奴は無能な金持ちや権力者を毛嫌いしているような男だったし、少なくとも接触して悪いようには言われないはずだ
それでは、君たちの今後の検討を俺は祈るとするよ 
ガロード、ティファ……頑張れよ……。

(頑張れよ、か……僕も頑張らねばな……)

5331 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 00:52:37 ID:ZvsDngqY0
ジェリドか…
ヴァンプさんの所に行くべき…かな?

5332 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:53:01 ID:wIQsCwyE0
              , -──- 、
               /:::::::::::::::::::::::::\
            //:::::/:::::Y⌒丶、:\
       \_ ノ::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::メ、
        >::::::::::::::::::::l::::::|:::::::::::::::::::、::::\
       /::::::/:/:::::/:::|:::::ハ:::、:::::::::::::::ト、:::l
      /::::::/:::::/::::/::::イ::::{´⌒7ハ:::::::::\_
       l:://::::::イ::::ナメ、|:::::| , <´ Yト、::::::l } )
       |′ |::::/ l::イ弋心\| ィチ歹 }タ:\:| |
          Ⅵ l:::ト、     }\   ∧:Y/| /\
           l /|::/ \ ー‐一 /ノ', |  ノ  }- 、
           Y:|、  L>-- イ<´  ´|       \
              レ' \ Y{- 、 ノ} /          \
             Y 、  { |ハ   /  /          /`ヽ
              ',::/   | {| /  '、        /:::::::::::|
           7L _ / Ⅵ /  |         /:::::::::::::::::l
           /:::::::::Y   }|     }   i   /:::::::::::::::::::::::|
             /::::::::::〈   f9     ト 、  l  ノ::::::::::::::::::::::::::'.
           j::::::::::/:::'、      |::::::\| {:::::::::::::::::::::::::::::::',
         /|:::::::/::::::::|      l::::::::::::l´::':、:::::::::::::::::::::::::::::'.
       /::::::|::::::L___ト、__,、     |::::::::::::\:::ハ:::::::::::|::::::::::::::::',
        /⌒ヽ`丶、_,ノ|ノト、:::\_ '、::::::::::::::: ̄:':、::::ノ::::::::::::::::::l
      ノ ̄}::::::Y::::/  /  \:::::::::\}::\:::::::::::::::::7:::::::::::::::::::::::|
     /   ハ/ ̄  ノ    `丶、:::{--ヘ,.::::::::´:/:::::::::::::::::::::::::|
   /    /    /、          \ト‐---‐ァ'´:::::::::::::::::::::::::/
   ノ , - 、 l    ノ:::::\           Y::\__/:::::::,:-:、::::::::::::/
  / /イ⌒ \}  f::::::::::::::::'、__      `ー‐〈::::::::/:::::::::、:::::::/
 (_イ {ト、    /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ____`Y::::::::::::::|:::::::}
  l_ハ_|、l   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7´ ̄ Y::::|- '´

─【ガロード】─────────────────────────────

へへっ、言われなくたってそのつもりだぜ
よっしゃぁ! それじゃあ行こうぜ、ティファ 
俺達のGX、早いとこ乗りこなせないようにならないといけないしな

5333 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:54:42 ID:wIQsCwyE0
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : :/l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : :lヽ/´l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
         ,': : : : : : : : : : : : : : :l   l:l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.        l: : : : : : : : : : : : : : : |   |:|: : : : : : l:l、: : : : : : : : : : : : : : : : : :
.         |: : : : : : : : : : : : : : : l   l;l、: : : : : :lヾ、: : : : : : : ::ヽ、: : : : : : :
.        l: : : : : : : : l:l: : : : : : |   リルヽ: : : : 、 ``ヽノ゛'"´   ヽ: : : : :
.       |: :、: : : : : :、lヽ:: : :: ::l      ソ"`゛イ ニ=-==‐、イ_ ヽ: : : :
         l: : ヽ: : : : ::ヽ-ヽ、: : |-、        彳Y   )  Y     ))l: :
       l: : : :ヽ: : : : _ゝ ___         l`- '  ο,    l ノ|: :
.        l: : : : : ゝ'"´ ニイて ̄不ヾ         、ゞ、辷=ノ`    l /|: :
         l: : : : : : : :ヽ彡イ人__.ノ  }           ` ̄ ̄     .l`'|: :
        |: : : : : : : : ( 、 、.込 0( ノ    l::            / :/: :
        |: : : : : : : : : :∧ "'"´      |::.            / /: :
        |: : : : : : : : : : :∧         __  、        /   l: :
        |: : : : : : : : : : : :: ヽ        ゝ、_ ノ           /: :
        |: : : : : : : : : : : : : : :>、       ` ‐     /  /: :: :
.          l: : : : : : : : : : : : : : |  >,、            /  /: :: :: :
.         l : : : : : : : : : : : : : l   /   > 、 __ イ  ><: :: :: :: :
          l: : : : : : : : : : : : : :l / /       ヽ >< /: :: :: :: :: :
        l: : : : : : : : : : : / ̄< \    ><    /: :: :: :: :: :
.         l: : : : : : : : : ::/   ノヽ   ̄ ̄     /: :: :: :: :: :

─【ティファ】─────────────────────────────

はい……もう、時間がありませんものね……。
それじゃあお父さん、私たちはこれで

5334 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:55:59 ID:wIQsCwyE0

                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}
              \ }  `¨´   }         !^j 〉
              f^ヾ       ヽ '      レ /
             ヾい、    ,. -一     j'f´
             ヽ-i、      "      ,イ ノ
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __

─【アムロ】─────────────────────────────

あぁ、それじゃあ僕もお暇するとしようかな……。
ところでやる夫くん、最後に一ついいかな?

5335 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 00:56:50 ID:wIQsCwyE0
                 _______ ____
                /         (__ ゝ
              /           (___ヽ_
             /   ──     ──  (__ _ ヽ_
           /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈
          /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
          |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )
          |       (    i    )       |三三)
          \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
            \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
             〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|

─【やる夫】─────────────────────────────

えっと、なんでしょうかお……?

5336 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 01:01:07 ID:wIQsCwyE0

      /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
     〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     {i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       ):::::::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(
     (:::::::::::从;;;::人;;;;::〃:::::::::::;;:ノ:::;::::::::::::::::::::::::::::::::}
       V^:::}   _   ̄ `ーく(( ( 一ク人;;:::::::::::::::ノ
       〈::::{ ⌒`ーz.,,,,_  )  _,,,..z=㍉:::::::;;ノ
       :::}  ´¨て莎  )   /ニ二_   }:::::r'′
         ヽ}    ̄´    /  _'て莎¨´/:::ノ
        |            ;     ̄  /,.ノ
           !           {         /´
           }         `¨        /
       ー─|丶    一‐ ‐--    '
   /  \::::..ヽ\     ー     /|
.   /      \:::::.. \       / │
_/___       \::::::..、>ー-=≦   |\
     `丶     \∠ニニニニニニニ \
       \    /   ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨「`丶、
   ` 、     \ /              |   \

─【アムロ】─────────────────────────────

時計の針は前にしか進まない、どれだけ後悔しても時間は元には戻らないんだ
だから君も絶対に自分のしでかした事に対して後悔を抱くような道には進むなよ……。
僕から言えるのは、それだけだ
それじゃあ、僕はこれで……。

5337 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 01:01:57 ID:ChJwmodE0
アムロが普通に大人だったな…

5338 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 01:02:20 ID:ZvsDngqY0
ガンダム作った事を言ってるのかな?

5339 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 01:05:59 ID:wIQsCwyE0
                      / ̄ ̄ ̄ ̄\
                     /―   ー    \
                     (●) (● )     l
                     i(__人__)      /
                          \`⌒´ .,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l

─【やる夫】─────────────────────────────

……肝に銘じておきますお

(後悔、か。思えばやる夫の人生は色んなことで悔やんでばっかりだったお)
(だけど、今は相応にやる夫にも守りたい大事な人も、楽しいと思える毎日もあるんだお)
(だから今は、そんな大事な物を失って後悔しないように……自分のやれる事をやるだけだお、うん)

5340 :名無しのやる夫だお:2012/03/30(金) 01:06:26 ID:OjN.Hzuc0
政治的な駆け引きとかに対応できる老獪な人が仲間に欲しいな・・・

5341 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 01:07:09 ID:wIQsCwyE0
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |



                             |
                             ¦
                                  !

5342 : ◆5Dzth5XSWI:2012/03/30(金) 01:09:35 ID:wIQsCwyE0
【11日目 夜の行動を終了します】

システム:アムロとコミュできるようになりました
      パプテマス・シロッコ及びジェリド・メサの情報が公開されました



掲載スレ
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/15257/1331003383/
関連記事
Tag:やる夫は思い出の少女と共に異世界を歩むようです  Trackback:0 comment:

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
プロフィール

亞那瑠 ◆yiSx/F3/Lk

Author:亞那瑠 ◆yiSx/F3/Lk
やる夫板IIややる夫系雑談・避難・投下板で書いているものです。
下ネタが多いですが、よろしくお願いします。
このサイトはリンクフリーです。

ヘッドライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。